• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ほろ酔いの矢口真里、恵比寿★マスカッツに興味津々

『スリルThe NIGHT』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で『矢口真里の火曜The NIGHT』が7月25日に放送された。

 この番組は、矢口真里がお笑い芸人・元巨匠の岡野陽一と繰り広げる2時間生放送のトークバラエティ。25日は「AbemaTV」スペシャルウィークということで、フォーリンラブのバービー、恵比須★マスカッツからスーブー、古川いおり、夏目花実をゲストに迎え、『矢口真里の火曜The NIGHT』の前に放送している『スリルな夜!』との特別企画『スリルThe NIGHT』を放送。

 番組冒頭、矢口が「(さっきまで)外にいたっていうのもあったんですけど喉かわきません? 台本になかったんですけどお酒はどうです?」とスタッフに酒を用意してもらい、矢口と岡野がビールを飲み始める展開に。

 そして、矢口が「私、普段すっごいお酒強いんですけど、今日はこの1本でちょっと酔っぱらっています」とコメントすると、いきなり音楽が流れ、バービーがスタジオに登場した。

 「矢口認定 アイドルを探せ」のコーナーでは、まず恵比須★マスカッツの3人が自己紹介。1番手で登場したスーブーに対し、「多分立ち位置3番目だと思う」と矢口。スーブーも「ですよね(笑)。私も違和感を感じました」と納得し、矢口が3人の位置を並べ替えて再度自己紹介をすることに。

 スーブーの番になると、古川、夏目のときと違って顔をアップで映され、バービーが「あたしで遊ぶ時と同じ感じだよ!」とカメラワークを指摘し、スタジオは笑いに包まれた。

 『エロく、正しく、美しく』というコンセプトの下、メンバーはモデル・グラビアモデル・セクシー女優で構成されている恵比須★マスカッツ。矢口が「これはオーディションだったんですか?」と聞くと、古川は「私はセクシー女優として事務所にも入っているので、メーカー側からも話が来ていて、メーカーさんと事務所さんで打ち合わせをして『古川、受けてみない?』となりました」と経緯を語った。

 スーブーは「私は、(恵比須★マスカッツのコンセプトの)どこにも属さないんですよね。モデルでもないしグラビアアイドルさんでもないし…」と。矢口が「自分が受かった要因って何かなって分析したことある?」と聞くと、スーブーは「んー…、ブス要員?」と自虐的なコメントで笑わせた。

 また、矢口は「その“スーブー”っていう芸名はプロデューサーさんたちにつけてもらった名前?」と聞くと、スーブーは「そうです。『ブスではないけどスーブーだ!』って付けてもらいました」と明かした。

 番組後半では、岡野が「夏目ちゃんさっき『スリルな夜!』に出演していた時より胸がちょっとだけでかくなってる?さっきは胸ないなぁと…」と指摘すると、夏目は「ちゃんとやってもらってからこっちに来たんです」と、胸を寄せ上げてからスタジオに来たことを告白。

 すると、スーブーは「収録の時によく横になるんですけど、ちらちら乳首見せてくるんです」とコメント。それに対し、夏目は「見せてない!」と否定。古川も「あるある!見えるんですよ。斜めからこうやって…」と同意し、スーブーは「ちょっとドドメ色の…」と暴露。追い打ちをかけられた夏目は「何でもバラされる…」と恥ずかしそうな様子を見せた。

AbemaTV『矢口真里の火曜The NIGHT』
放送日時:毎週火曜 深1・00~3・00(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

番組公式サイト:http://special-night.abema.tv/

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える