• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

10月の「洋楽年鑑」は 7年ぶりの活動が話題のガービッジ

Photo by Autumn de Wilde

 今月のWOWOWライブ「洋楽年鑑」は、10月20日(日)後7・00から「ガービッジ ライブ・イン・デンバー」を放送する。

 約7年ぶりの新作『ノット・ユア・カインド・オブ・ピープル』の発表後に行われ、大絶賛されたツアーから、2012年10月のアメリカ・コロラド州デンバーでのライブを紹介。

 グラミー賞最優秀ロック・アルバムのプロデューサーとして2冠に輝くブッチ・ヴィグが、カリスマ的な個性の持ち主である女性ボーカリストのシャーリー・マンソンらと1994年に結成したのがガービッジ。グランジ/オルタナティヴ・ロックに通じるサウンドとポップ・メロディー、ループやサンプリングも駆使するプロデューサー的発想が融合するサウンドは、ロックの新たな可能性を示すものとして評価され、商業的な成功も収めてきた。そして昨年の「サマソニ」で来日ライブも実現し、「絶対見逃したくないバンド」として、新旧ファンを織り交ぜ日本の夏を盛り上げた。

 そんな彼らの、ロックエネルギーと知性の融合が体感できる注目のライブ。7年間の空白などを微塵も感じさせない、シャーリーのボーカルでいきなりカウンターパンチを食らわしてくれるヘビーなパフォーマンス。彼らの持つ「官能的でエッジーな魅力」にたっぷりとはまろう。番組MCは中川翔子。

収録日:2012年10月6日
収録場所:アメリカ・コロラド州デンバー オグデン・シアター
MC:中川翔子

ガービッジのライブをオンエア!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える