• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

第4回高校生RAP選手権全国大会が開催!!

 10月14日(月)にスカパー!で放送される『BAZOOKA!!!第4回高校生RAP選手権全国大会』の収録が行われ、収録前の会見にMCの小籔千豊、真木蔵人、レギュラー出演者のレイザーラモンRG、ラッパーで本大会の審査員長を務めるZEEBRAが出席した。

 本大会は小籔千豊、真木蔵人がMCを務めるスカパー! で放送中のバラエティ『BAZOOKA!!!』から派生した人気企画。不良、ネットラッパーなど個性豊かな高校生たちがそれぞれの生い立ちを前面にぶつけ、フリースタイルのラップMCバトルを展開していく。4回目に当たる今回は、会場もスケールアップして赤坂ブリッツで行われる。

 収録前に登場したMCの小籔千豊は真木蔵人、レイザーラモンRG、ZEBRRAはそれぞれ本大会について語った。大会では小藪の出場者紹介や教育的指導も見どころのひとつとなっているが、これについて小藪は「スタッフが高校生に聞いたことを読み上げているだけ。面白いのはスタッフです」と語り「青少年を叱れるのは大人だけ。ラップで更正して、いい大人になってもらいたいのでわけわからんこと言うたら怒ります。僕を怒らせたら不戦勝です」と素行不良についても厳しくジャッジを下すことを誓った。

 真木は会場が大きくなったことについて「その環境に出演者たちがどう対応するのか楽しみです。会場には女の子のお客さんも多いみたいですしね。デカいムーブメントが起こっていることは間違いないです」と見どころを。その言葉を受けてZEEBRAは「今日の当日券、10分で売り切れたみたいですよね」と語り、大会の人気のほどをうかがわせた。

 番組のおかげでラップが上達したというRGは「『Rー1ぐらんぷり』にフリースタイルラップで出ようかと思っています」と出場をにおわせると、早速、即興ラップを披露してラップスキルをアピールする場面も。

 最後に、小藪から第3回の大会の模様が収録されたDVDが11月20(水)にリリースされることが発表され、代表して小籔が「オンエア意外の裏側もぎゅんぎゅん詰まっています。YOUTUBEで見ていた人も裏側が見られるのも楽しいと思いますし、2、3倍は楽しめるはず」とPRした。

『スカパー! BAZOOKA!!!第4回高校生RAP選手権 全国大会』は、10月14日(月・祝)後10・00~BSスカパー!(BS241チャンネル)で放送。※同月5日(土)から14日まで、スカパー!は無料視聴。

 DVD『BSスカパー!BAZOOKA!!!高校生RAP選手権 全国大会(仮)』は、11月20日(水)、よしもとアール・アンド・シーより発売決定。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真