• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

バットマン役のB・アフレックもワクワク!『ジャスティス・リーグ』最新映像解禁

『ジャスティス・リーグ』 11月23日(木・祝)公開の『ジャスティス・リーグ』から、個性的な超人たちの最新映像が解禁された。

 本作は、1960年に発表されて以降、現在も愛され続けている原作コミックを実写映画化。DCが誇る最強の超人たちが集結し、圧倒的なスケールで贈るアクション・エンターテインメント。バットマン(ベン・アフレック)、ワンダーウーマン(ガル・ガドット)、アクアマン(ジェイソン・モモア)、フラッシュ(エズラ・ミラー)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)が地球に迫る巨大な脅威に立ち向かう。

 解禁された映像には、世界中からスカウトした個性の強い超人たちに手を焼くバットマンと、それぞれのパワーを生かした見たこともない壮絶なアクションが映し出される。

 注目は新人の“地上最速”のフラッシュ。彼は激しい戦いを前に「僕は、あなたたちみたいに戦ったことがないんだ!ただ逃げ足が速いだけ!」とバットマンに宣言してしまう。

 屈強な強盗たちをバタバタとなぎ倒し、銃弾も弾き返す最強の美女戦士ワンダーウーマンは、圧倒的な強さと美しさだけでなく、強大な敵を前に「全員で戦うのよ」と鼓舞する強い心も持ち合わせる。ワンダーウーマンを演じたガル・ガドットは「この役はすごいの。あらゆる善を表しているの。愛や思いやりや、真実、正義、平和ね。彼女を好きにならない理由なんてないわ」と語っている。

 さらに、ぶっきらぼうで荒くれもののアクアマン、全身兵器のサイボーグと“ジャスティス・リーグ”のメンバーは性格も能力も超個性的。果たして地球の危機を前にして、特別な能力は“金持ち”と豪語するバットマンは彼らを1つにまとめることができるのか。

 今回の映像についてベン・アフレック(バットマン)は「バットマン役を演じる事に本当にわくわくしているんだ。この作品はDCユニバースにおける素晴らしい作品になる。この映像のすごいシーンを見れば、僕がなんでこの役にわくわくしているかが分かるさ。この年齢になって『俺がバットマン役だ』って言えるなんてラッキーな奴がどれだけいると思う?」と語っている。

『ジャスティス・リーグ』
11月23日(木・祝)公開

出演:ベン・アフレック、ガル・ガドット、ジェイソン・モモア、エズラ・ミラー、レイ・フィッシャー

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真