• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

マシュー・マコノヒー「ずっと声優をやりたかった」『SING/シング』BD&DVD特典映像公開

132714_01_R 歌のチカラで元気になれるエナジームービー「SING/シング」ブルーレイ&DVDの特典映像より、英語版ボイスキャストのアフレコ風景とマシュー・マコノヒー&リース・ウィザースプーンのインタビュー映像の一部が公開された。

 動物たちが“歌”でそれぞれの人生を変えるチャンスを掴もうと奔走する愛とユーモアたっぷりの物語「SING/シング」。日本語版では、MISIAや長澤まさみ、スキマスイッチの大橋卓弥や大地真央らが、そして英語版では、スカーレット・ヨハンソン、リース・ウィザースプーン、タロン・エガートン、ジェニファー・ハドソンが動物たちに息を吹き込み、美声を披露した。

公開された映像には、倒産寸前のオンボロ劇場の支配人・コアラのバスターの声優を務めたマシューが「ずっと声優をやりたかったけど、実現はしなかった。本作のオファーが来たときは、脚本を読んで即決したよ」とコメントを寄せているほか、リースが好演したブタのロジータが朝玄関から息つく間もなく、25人の子どもたちを送り出すシーンのアフレコ風景も収録されている。

「SING/シング」ブルーレイ&DVD
好評発売中

ブルーレイ+DVDセット ¥3,990(税別)

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

公式サイト:http://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/sing/

©2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える