• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

星野源「裸はなるべくナシにしたい!」

『連続ドラマW プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~』第1話完成披露試写会 『連続ドラマW プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~』(WOWOWプライム)の第1話完成披露試写会が都内で行われ、出演者の星野源、石田ゆり子、仲里依紗、眞島秀和、中村ゆり、スガシカオ、吉田康弘監督が登壇した。

 さまざまな過去を背負った“訳あり”の住人たちが集まるシェアハウス「プラージュ」を舞台に繰り広げられる人間ドラマを描く本作。思わぬことで“前科者”となってしまう主人公・吉村貴生を演じる星野は「この作品は思ったよりもすごくコメディというか、話ごとにいろんな魅力があって、本当にさまざまなエンターテインメントの詰まった5話になっています」とコメント。

 シェアハウスの住人を演じる眞島は「スガさんと同じ空間にいるのが不思議だった」と撮影を振り返り、本作で俳優初挑戦となったスガは「役者という仕事は初めてでしたが、役者の仕事はとても面白くて、自分に返ってくるものが大きかったので、すごく楽しい有意義な仕事をさせていただきました」と俳優業に対する手応えを語った。

 また、中村が「夜になってちょっと薄暗くなってくると、楽屋として使っていたセットの1室に、石田さんがランプを持ってきてくださって、だんだんキャンプファイヤーみたいな雰囲気に(笑)。そしたら恋バナとか始まっちゃって…」と撮影現場の様子を語ると、石田も「みんな自分の定位置があって、そこに朝から晩までずっと撮影を待っていて、修学旅行みたいな雰囲気でした」と、出演者の仲の良さを明かした。

 イベントでは、会場に駆けつけたファンへプレゼント抽選会が行われ、出演者全員のサイン入りポスターが1名に贈呈されると、星野は「メルカリに売るなよ!」とジョークを飛ばし、会場を沸かせた。

 最後に石田から「スガさんが初めて芝居をしています、それがとても素敵なんです!」絶賛されたスガは「もうやめて~!」とタジタジになりながらも、星野からのいじりには「源ちゃん脱いでいますからね!源ちゃんの裸初めて見た!」と反撃。星野は「僕は役者ではよく脱がされるんです(笑)。裸はなるべくナシにしたいです!」と締めくくり、会場を笑わせた。

『連続ドラマW プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~』
WOWOWプライム
8月12日(土)後10時から毎週土曜に放送(全5話)[第1話無料放送]

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える