• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「クローズZERO」を劇団番町ボーイズ☆が初舞台化!オーディションも開催

「クローズZERO」 映画「クローズZERO」が初めて舞台化され、劇団番町ボーイズ☆の本公演として11月30日(木)より上演されることが決定。キャストオーディションも全国で開催される。

 映画「クローズZERO」は2007年に全国で上映され、大ヒットを記録。上映から10年を迎える今年、個性派演劇集団「劇団番町ボーイズ☆(げきだんばんちょうぼーいずふぁいぶ)」の第10回本公演として、映画を舞台化した「劇団番町ボーイズ☆第10回本公演 舞台『クローズZERO』」がCBGKシブゲキ!!で上演される。

 脚本・演出は、劇団「山田ジャパン」を主宰し、数多くの舞台をプロデュースする傍ら、TVドラマや映画への執筆、アーティストのライブツアーやミュージックビデオの演出、ラジオ番組の構成、また映画監督も務めるなど多方面で活躍している山田能龍が手掛ける。

 「クローズ」原作者の髙橋ヒロシは「映画をぶっ壊すほどの舞台、期待してます」と期待のコメントを寄せている。

 上演に先駆けてキャストオーディションも実施。グランプリ受賞者は、この舞台にキャストとして出演できることに加えて、ソニー・ミュージックエンタテインメントが育成・サポートを行っていく。

劇団番町ボーイズ☆第10回本公演
舞台「クローズZERO」

劇場:CBGKシブゲキ!!

日程:11月30日(木)~12月3日(日)(全4公演予定)
※開場は開演の1時間前となります
※未就学児の入場はご遠慮願います

チケット:券種・発売日などに関しては、劇団番町ボーイズ☆オフィシャルサイト(www.banchoboys5.com/)で後日発表。

脚本・演出:山田能龍(山田ジャパン)

<キャスト>
劇団番町ボーイズ☆
劇団番町ボーイズ☆候補生
ほか

主催:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

キャストオーディション特設サイト:www.sonymusic.co.jp/sd/crowszerocast/

©2007髙橋ヒロシ/「クローズZERO」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える