• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

日本最大級の画面で「ゴースト・イン・ザ・シェル」を体感せよ!声優・田中敦子ナレーションの特別映像 8・23放映決定

135620_01_R スカーレット・ヨハンソンが主演を務めた日本発のSFコミック『攻殻機動隊』を実写化した「ゴースト・イン・ザ・シェル」ブルーレイ&DVD が、8月23日(水)にリリースされる。

 本作は、士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの傑作「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」を、ハリウッドで実写映画化したもの。脳とわずかな記憶を残して全身が機械化された、公安9課最強の捜査官・少佐は、全世界を揺るがすサイバーテロ事件を発端に記憶が呼び覚まされるが、そこには驚くべき過去が隠されていた…。

 オリジナル作品の草薙素子に相当する主人公の少佐を演じるのは、「アベンジャーズ」「LUCY ルーシー」などアクション映画でも活躍する、スカーレット・ヨハンソン。日本語吹替は、押井守監督の劇場版アニメ「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」で声優を担当した田中敦子(草薙素子役/本作においては“少佐”役)、大塚明夫(バトー役)、山寺宏一(トグサ役)が、「攻殻機動隊 SOLID STATESOCIETY 3D」以来6年ぶりにオリジナルキャストで出演を果たす。

 ブルーレイ&DVD発売を記念して、新宿ユニカビジョンにて主人公・少佐の吹替を務めた田中敦子によるナレーションと共に特別映像が放映されることが決定した。 100m2×3面の日本最大級の大型LEDビジョンで、ブルーレイ&DVD発売記念イベントの模様や作品の必見ポイントが紹介される。

 また、劇場版アニメ「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の監督を務めた押井守のインタビュー映像も同時公開。「スカーレット・ヨハンソンの人形のような美しさと身のこなしには驚かされた。この映画はよくできたSFアクション大作だ」と押井も太鼓判を押す本作は、「攻殻機動隊」シリーズファンはもちろん、まだ見たことのない人も楽しめる作品となっている。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」ブルーレイ&DVDは8月23日(水)リリース、同時レンタル開始。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」特別映像放映実施概要
日時:8月23日(水)18時~19時の間 10分間
場所:新宿ユニカビジョン

「ゴースト・イン・ザ・シェル」ブルーレイ&DVD
8月23日(水)発売/レンタル開始

ゴースト・イン・ザ・シェル ブルーレイ+DVD+ボーナスブルーレイセット(初回限定生産) ¥3,990(税抜)

【数量限定生産】『ゴースト・イン・ザ・シェル』&『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』ブルーレイツインパック+ボーナスブルーレイセット
¥7,590(税抜)

ゴースト・イン・ザ・シェル[4K ULTRA HD +Blu-rayセット]
¥5,990(税抜)

ゴースト・イン・ザ・シェル 3Dブルーレイ+ブルーレイセット
¥5,990(税抜)

公式サイト:http://paramount.nbcuni.co.jp/ghostshell/

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

©2017 Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真