• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

またやります!桑田佳祐「ひとり紅白歌合戦」WOWOWライブで独占放送

 9月に宮城・仙台のスタジアムでデビュー35周年ライブツアーの千秋楽を迎えたサザンオールスターズ。その桑田佳祐が、1993年の開始以来さまざまな形で活動に携わっている、エイズ知識についての啓発活動を行うAct Against AIDS(AAA)のステージで、再び「ひとり紅白歌合戦」を開催することが発表された。そして、その12月4日にパシフィコ横浜で行われる“歌合戦”最終日の模様が、12月8日(日)後9・00から「Act Against AIDS 2013 桑田佳祐『昭和八十八年度! 第二回ひとり紅白歌合戦』」としてWOWOWライブで独占放送される。

 桑田によるAAAのライブは、2009年の“映画音楽寅さん チャラン・ポランスキー 監督・脚本・主演 「男はしたいよ」”以来4年ぶり。今回は、2008年に大好評を博した“ひとり紅白歌合戦”の第2弾をAAAで開催。2008年のステージでは60年代の和製ポップス、ムード歌謡、GS、フォークに、ニューミュージック、70・80年代アイドルソングなど昭和の時代を彩った数々の名曲、さらに90年代~現在に到るまでのさまざまな日本のヒット曲をふんだんに盛り込んだ華やかなショーを繰り広げ、笑いと感動で、すべての世代の“日本国民”を喜ばせた。

 そして、2020年の東京オリンピック開催が決定した今年、“昭和八十八年”に、再び桑田佳祐による、あの「ひとり紅白歌合戦」が楽しめるのは最高の幸せ。また新たな名曲の数々を、お得意のパフォーマンスとトークを交えて楽曲の素晴らしさまで、しっかりと伝えてくれる桑田佳祐の「ひとり紅白歌合戦」で、ひと足早い「紅白歌合戦」を堪能しよう。

 また、11月23日(土)には、サザンオールスターズデビュー35周年を記念した開催した全国ツアーの模様を、全開催地のライブの模様を織り交ぜたスペシャル版で贈る「サザンオールスターズ 2013 総夏編 ~横浜・神戸・茅ヶ崎・豊田・宮城~ 『灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!』スペシャル!!」(WOWOWライブ 後7・30)も放送。興奮覚めやまぬサザンのステージの熱いステージを再び。こちらもお楽しみに。

桑田佳祐の「ひとり紅白歌合戦」を独占放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える