• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

生田斗真「お風呂入る前に必ず洗濯機を回してお風呂に入るのが日課」

137151_01_R 衣料用洗剤ブランド『アリエール』『ボールド』から発売する、新しいジェルボール型洗剤「ジェルボール3D」の発売記念イベントが行われ、生田斗真とSHELLYが登壇した。

 CMキャラクターを務めている生田が「ジェルボール3D」の新CMの世界観を具現化した「鮮度ファクトリー」のセットに工場長として登場。セットを見て「まさに未来の工場みたいで素晴らしいセット」と感動しながら、「4年近くCMに出演させていただいていますし、この日のために工場長の役作りを半年前からしてきたのでバッチリです!(笑)」とキリリとした顔であいさつ。

 生田工場長の1日限りの助手として登場したSHELLYと共に「ジェルボール 3D」の洗浄力を実証する“鮮度実験”を。同じぐらい黄ばみのある生地を代表的な液体洗剤とジェルボール3Dが入った水に入れ、洗濯機と同じような回転を数分かける。すると、代表的な洗剤に比べ、ジェルボール3Dに入れた生地の黄ばみがきれいに落ちており「すごい!全然色が違う!これマジックじゃないですよね?」(SHELLY)と驚く場面も。

 ジェルボール3Dの洗浄力について聞かれた生田は「僕は白いTシャツが好きで、同じTシャツを15枚ぐらいストックしている。以前は、シーズンが変わるごとに全部買い替えていたんですが、ジェルボールを使い始めてから“持ち”が良くなった」と。

 また、毎日の家事について聞かれるとSHELLYが「夫婦で手が空いているどちらかがやるという約束。娘が生まれてから洗濯物もすごく増えてびっくりしていたのですが、また1人増えるので末恐ろしい。でも、ジェルボール3Dによって家事をする時間が少しでも減るので助かります」と。生田は「僕は家事だと洗濯と掃除が好き。洗濯はお風呂入る前に洗濯機を回して、お風呂から上がって作業しながら洗濯機の上がりを待つのが日課です。アリエールの香りが好きなので、シーツや枕カバーなどのベッド方面がいつもいい香りに包まれて寝ています(笑)」とこだわりを。さらに「台本を読んでいて煮詰まったときには気分転換で掃除や洗濯をすることもあります。きれいになったという達成感が好きなんですよね」と。

 製品の特長にちなみ、役者としての鮮度を保つ秘訣を聞かれた生田は「同じ芝居を繰り返し何度もやらないといけないので鮮度を保つのは大変。僕もその時演じている役柄を家に持ち込むこともありますが、窮屈になりすぎるとダメかなと思うので、そのときの1つひとつのせりふやシチュエーションを楽しむのが秘訣だと思う」と語った。

 最後に「今回、初めてジェルボールの威力やすごさを見てびっくりしました。少しでも家事が早く済んだり、楽になったりすると思うので、毎日いろんな家事に追われている皆さんにぜひ試してほしい」(SHELLY)、「圧倒的な洗浄力ですので、ぜひ“洗剤は鮮度の時代へ”を体験してください」(生田)とメッセージを送った。

「アリエール ジェルボール3D」、「ボールド ジェルボール3D」は9月上旬に発売。ジェルボール3D新CM『洗剤は、鮮度の時代へ。』篇は8月31日(木)よりオンエア。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える