• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

けやき坂46が連ドラ初主演で密室サスペンスに挑む!木ドラ25『Re:Mind』

Re:Mind

 テレビ東京の木曜深夜1時の「木ドラ25」枠で、10月19日(木)からけやき坂46初主演のドラマ『Re:Mind』が放送スタートする。

 本作の企画・原作は『マジすか学園』『徳山大五郎を誰が殺したか?』などを生んだ秋元康。目が覚めると、ある室内に閉じ込められていた高校のクラスメートたち。目の前には異様な光景が次々に飛び込んでくるが、彼女たちには逃げ出すことのできない理由があって──という密室サスペンスドラマ。

 今回の抜擢にメンバーは「けやき坂46だけでドラマに出演するなんて…」と驚きつつも、「演技は初めてですが、いい作品ができるように、見てくださる皆さんが楽しんでいただけるようなドラマにしていきたい」と気合十分。チーフプロデューサーの大和健太郎も「乃木坂46、欅坂46に続き、けやき坂46の初主演ドラマもテレビ東京で放送することになりうれしく思っています。もちろん今回もあえての密室ドラマで挑みます!」と鼻息も荒く臨む。

『Re:Mind』はテレビ東京以外にもBSジャパンで10月24日より毎週火曜夜11時から放送。動画配信サービスのNetflixでも、地上波放送より早い10月13日より毎週金曜に先行配信される予定。

木ドラ25『Re:Mind』
テレビ東京:10月19日(木)深夜1時スタート
Netflix配信:10月13日(金)より、毎週金曜日先行配信
BSジャパン:10月24日(火)より、毎週火曜夜11時放送

出演:けやき坂46(井口眞緒、潮紗理菜、柿崎芽実、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、長濱ねる、東村芽依)※50音順

企画・原作:秋元康
脚本:室岡ヨシミコ/田中洋史/保坂大輔
監督:内片輝/石田雄介/頃安祐良

公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/remind/

©「Re:Mind」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える