• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“石原裕次郎ボトル”通販限定で発売続行

『石原裕次郎ボトル』 北海道小樽市にある「石原裕次郎記念館」が8月31日をもって26年間の歴史に幕を下ろし、石原まき子、舘ひろし、神田正輝がセレモニーに登壇した。

 セレモニーでは、記念館に展示されていた石原裕次郎ゆかりの品の今後について発表されたほか、館内限定で販売していた“石原裕次郎ボトル”を、宝酒造オンラインショップ限定で発売することも発表された。

 石原は「記念館の建物は閉まりますが、石原裕次郎の世界というものに皆様のご要望が多くございますので、『全国横断石原裕次郎遺品展』として、移動記念館の企画を立てております。まず最初は来年の夏、7月に東京のデパートで開催させていただく予定となっております。こちらで記念品として販売させていただいていたお酒(裕次郎ボトル)をどうにか残していただけないかという要望を多くいただきました。ですので、宝酒造さんにお話をしましたら、通販として取引をできるようにいたしましょうとお受けいただきました。とてもよかったと思っております」と、閉館を惜しみながらも今後の展開について話した。

 石原軍団である舘は「石原さんああいう方でしたから、あんまりここをしんみりしめたくないという気持ちでいます。ですから、本当に今日もたくさんの方にいらしていただいて、本当に心から感謝しております」と。神田は「明るく陽気な方でした。自由でタフというのが裕次郎さんの真骨頂であります」と語った。

 「石原裕次郎記念館」限定で販売していた“石原裕次郎ボトル”は9月1日(金)より、宝酒造オンラインショップ限定で発売。

『石原裕次郎ボトル』
特撰松竹梅<大吟醸>石原裕次郎(ギフトボックス入)720ml/壜
¥2,800(税込)

宝焼酎「JAPAN」20゜石原裕次郎(デザインA)720ml/壜
宝焼酎「JAPAN」20゜石原裕次郎(デザインB)720ml/壜
宝焼酎「JAPAN」20゜石原裕次郎(デザインC)720ml/壜
いずれも¥1,514(税込)

URL:http://shop.takara.co.jp

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真