• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

世界初!フィリップ・ジャンティの世界を初映像化

Photo by Pascal Francois

 高い芸術性とユーモアあふれる幻想的な舞台で、世界中から絶賛される“舞台の魔術師”フィリップ・ジャンティ。彼の主宰する「フィリップ・ジャンティ・カンパニー」の公演で、5月に東京・パルコ劇場で上演された「動かぬ旅人」が、11月9日(土)後10・00からWOWOWライブで、「カンパニー・フィリップ・ジャンティ『動かぬ旅人』」として世界初テレビ放送される。

 蜷川幸雄、宮本亜門、行定勲らトップクリエイターたちに絶大な刺激を与え続けるジャンティの舞台。世界初テレビ放送されるのは、世界ツアーの最終地として6年ぶりに来日して行われた公演で、1995年に初演された代表作「動かぬ旅人」のリニューアル版。登場人物たちは、4つの不思議な夢の世界を巡る旅を通して、人生の意味を探っていく。

 ダンス、演劇、マジック、人形劇、パントマイムなどさまざまな要素が盛り込まれた本作は、シンプルに“楽しむ”ことが重視されており、年齢や性別、国籍などにかかわりなく、見るものを夢中にさせる。小船がほんろうされる波や砂漠の砂、生き生きと動く赤ん坊の動きなど、随所に楽しい表現が展開される秀作。

収録日/2013年5月30日
収録場所/東京 パルコ劇場
スタッフ・キャスト/
作:フィリップ・ジャンティ
演出:フィリップ・ジャンティ、メアリー・アンダーウッド
音楽:アンリ・トルグ、セルジュ・ウッパン
出演:カンパニー・フィリップ・ジャンティ

フィリップ・ジャンティの世界を初映像化!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える