• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

麻生久美子「私もまだ夢を追いかけている途中」 

 映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」の初日舞台あいさつが行われ、麻生久美子、安田章大、岡田義徳、山田真歩、監督の吉田恵輔が登壇した。

 本作は、夢を諦め切れずにしがみつき挑戦し続ける主人公“ばしゃ馬さん”こと馬淵みち代と、自称・もうすぐ天才脚本家の“ビッグマウス”こと天童義美が衝突を繰り返しながらも、自らの抱いた夢に真剣に向き合っていく、おかしくも心温まるロマンティックコメディ。

 吉田監督とタッグを組むのは本作で2度目という麻生は撮影を振り返り「自分の役のモデルが監督だっていうのを撮影のちょっと前に聞いて、撮影中は楽しかったし幸せだったんですけど、監督にずっとプレッシャーをかけ続けられていてしんどかったです」と。

 そんな麻生と初共演とは思えない息の合った演技を見せた安田は「麻生さん演じる馬淵との掛け合いで天童は成長していった」と話し「相手が麻生さんでよかったです。ありがとうございます」と感謝の言葉を。それを受けて麻生も「ありがとうございます。こちらこそです」と笑顔を見せた。

 また、この日は吉田監督から公開初日を記念して出演者へ感謝状が授与された。感謝状を受け取った麻生からの「またご一緒したい」というラブコールに対し、監督が「ご一緒します! 多分、(麻生さんは)僕のこと好きになってますね」と返すなど、出演者と監督の掛け合いに会場は笑いに包まれた。

 最後に安田は「夢や新しいところに進もうと思ったときに、この映画が皆さんに寄り添ってくれればいいなと思います」とPR。麻生は「私もまだ夢があってそれを追いかけている途中です。この作品をきっかけに、ご自身の夢について考えていただければいいなと思います」と夢を追いかける人へメッセージを送った。

 映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」は現在公開中。

映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」
出演:麻生久美子、安田章大/岡田義徳、山田真歩、清水優・秋野暢子、松金よね子/井上順
監督:吉田恵輔
脚本:吉田恵輔、仁志原了
音楽:かみむら周平
プロデューサー:佐藤現、川田亮、木村俊樹
配給:東映

公式サイト(http://www.bashauma-movie.jp)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える