• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ワン・ダイレクションがアカペラ披露! ファンイベントでサプライズ

 全世界トータル・セールス3200万枚という爆発的な人気を誇るイギリスのボーイズグループ、ワン・ダイレクション(以下1D)が11月3日(日)、千葉・幕張で行われたドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』の公開記念ファンイベントに登場した。

 1Dがレッドカーペットを歩いて登場すると、会場は抽選で選ばれた約1000人のファンの大歓声に包まれた。メンバーは握手やサイン、写真撮影などファンサービス満載で応じた。ナイルは「来てくれてありがとう。映画も楽しんで!」とあいさつ。リアムは「映画が日本で公開されてうれしい!なるべく多くのファンに見てもらいたい」とアピールした。

 ファンから寄せられた質問に答えた1Dメンバー。リアムは、撮影について「正直大変なことはなくて、自然な形で撮っていたから楽しかったよ。キャンプが特に楽しかったね」と笑顔で話した。

 2020年のオリンピックの開催都市が東京に決まったことを受け、もしもオリンピックに出場するならどの種目?という質問には「砲丸投げ」(ナイル)、「アーチェリー」(リアム)、「やり投げ」(ゼイン)、「卓球」(ルイ)、「ハードル走」(ハリー)とそれぞれジェスチャーつきで答えた。

 また、日本の女性について聞かれるとリアムが「イケテルと思うよ」と笑顔で答え、ハリーとナイルが日本語で「カワイイ!」と呼びかけるとファンから割れんばかりの大歓声が上がった。

 さらにイベントの最後には、サプライズで11月27日発売のニューアルバムから2ndシングル「Story of My Life/ストーリー・オブ・マイ・ライフ」をアカペラで披露。会場に響き渡るボーイズの美声に、ファンのみならず会場全体が酔いしれた。

 映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』(2D/3D)は全国にて公開中。また、ニューアルバム「ミッドナイト・メモリーズ」が11月27日に発売。

公式HP(http://www.1dthisisus-movie.jp/site/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える