• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

映画『ジンクス!!!』女子高校生限定試写会に清水くるみ、山崎賢人が登壇

 K-POPガールズグループ・T-ARAのヒョミンが主役を務めた映画『ジンクス!!!』の女子高校生限定試写会が都内で行われた。16日の全国ロードショーに先駆けたこのイベントには、本作に出演した注目の若手俳優・清水くるみと山崎賢人が登壇した。

 この作品は、日本と韓国の恋愛文化の違いをコミカルに織り交ぜながら、切ない恋と国境を越えた友情を描いたストーリー。清水が孤独を愛し、恋に不器用な山口楓役を、山崎が優柔不断でロマンチックセンスゼロな野村雄介役を演じている。

 映画のタイトルでもある恋の「ジンクス」について聞かれた清水は、「好きな人に会う前は、朝食べるフルーツを自分の好きな数字の数だけ食べたり、横断歩道の白いところだけを踏んで渡ったりしています」と話した。

 山崎は「自分の気持ちを好きな人にストレートにぶつけることが大事だと思うので、頑張って素直な気持ちを伝えてください!」と集まった恋する女子高校生たちにエールを送った。

 女子高校生たちからは終始黄色い歓声が上がり、清水と山崎も名残惜しそうに手を振りながらイベントは終了した。

「君に届け」の能澤尚人監督が手がけたオリジナルラブストーリー、映画『ジンクス!!!』は、11月16日(土)から、新宿バルト9ほか、全国で公開。イメージソングはT-ARA「記憶~君がくれた道標~」、劇中歌は「愛の夢」で辻井伸行が担当した。

映画『ジンクス!!!』オフィシャルHP(http://jinx-movie.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える