• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

桐嶋ノドカ&北村諒W主演「爪先の宇宙」追加キャスト発表!廣瀬智紀、名塚佳織が出演

映画「爪先の宇宙」 桐嶋ノドカ&北村諒のダブル主演映画「爪先の宇宙」(2018年公開)の追加キャストが発表され、廣瀬智紀、名塚佳織が出演することが分かった。

 マンガアプリ「comico」で連載中の「爪先の宇宙」を実写化する本作は、高校生の時に親友の放ったひと言で心を閉ざしてしまった吉河亜紀が、小さなカラオケボックスで出会った仲間との日常を通して描かれる、心の再生物語。亜紀役を桐嶋ノドカ、不思議な魅力を持つバイト先の仲間、アンジ役を北村諒が演じる。

 今回、追加キャストが発表。優しくて少しおせっかいな店長・ユウ役を、映画や舞台で活躍中の廣瀬智紀が務めるほか、その店長の元カノでラジオパーソナリティーのしおり役を「交響詩篇エウレカセブン」のエウレカ役を務めた人気声優の名塚佳織が演じる。

 廣瀬は、「店長は、ひょうひょうとしていて、人たらしで、でもとても繊細で、演じさせていただきとても幸せでした。実際に店長が生きていたら、こんな感じかな~と谷内田(彰久)監督たちとこすり合わせつつ作っていったので、楽しみにしていただけたら幸いです」と。

 名塚は「映像出演のお話をいただけることはほとんどないので驚きましたがうれしかったです。とはいえ、お引き受けしてから撮影が始まるまでは不安もいっぱいで…。ですが、優しいスタッフ&クルーの皆様、素敵なキャスト陣に囲まれて、楽しみながら演じさせていただきました」とコメントしている。

 映画「爪先の宇宙」は、2018年公開予定。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える