• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「ポップオペラ」の貴公子・藤澤ノリマサの12月ライブを来年WOWOWで

 武蔵野音楽大学声楽家を卒業後、2008年にデビューし、“ポップオペラ” という独自のスタイルで注目されている、藤澤ノリマサ。現在、12thシングル「Hasta La Victoria~『アイーダ』より~」が、WOWOWサッカーイメージソングとして「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」のエンディングで流れるなど、人気拡大中。

 そんな彼が、初のベストアルバム『POP OPERA THEATER~5th Anniversary Best』を引っ提げた全国ツアーを開催。WOWOWは、12月7日(土)の東京・有楽町の東京国際フォーラム ホールCでのライブの模様を、来年3月(詳細未定)に放送することを発表。

 チャイコフスキーやドボルザーク、ベートーベンなどの名曲に新たな命を吹き込むいっぽうで、アニメ「新テニスの王子様」の主題歌『未来の僕らへ』が大ヒット。スピード感あるアッパーなポップチューンながら、サビの部分をベルカント(オペラの発声法)で歌っているのがインパクト大で、「ホップオペラ」スタイルの認知度も急上昇。活躍の幅はどんどん広まり、さまざまな分野での期待が膨らむアーティスト・藤澤ノリマサの魂に届く歌声をお楽しみに。

藤澤ノリマサのライブを来年オンエア決定!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える