• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

THE SECOND、金爆、flumpool、ブルエンの激アツライブ!「サマステライブin幕張」CSテレ朝chで9・23放送

「テレビ朝日サマーステーションライブ in 幕張」「テレビ朝日サマーステーションライブ in 幕張」の模様が、CSテレ朝チャンネル1で9月23日(土・祝)に放送される。

 「テレビ朝日サマーステーションライブ in 幕張」では、BLUE ENCOUNT、flumpool、ゴールデンボンバー、EXILE THE SECONDの4組が熱いパフォーマンスを披露。テレ朝チャンネルでは、バックヤードでのオリジナルインタビューも加え、3時間にわたりたっぷりとライブの模様を放送する。

 「survivor」で幕を開けたBLUE ENCOUNTのライブでは、田邊駿一(Vo/Gt)が「EXILE THE SECONDさんがすごい。リハーサル見て鼻血がいっぱい出たもん。同じ人間かと思うくらい!」と会場を笑わせつつ、「ラストヒーロー」「もっと光を」など全7曲を披露した。

 続くflumpoolは、「花になれ」「君に届け」「夏Dive」とスタートからヒットチューンを連発。山村隆太(Vo/Gt)は「俺らの曲知らなくても準備体操だと思ってね、聴きながら気分あげてって」と盛り上げ、ラストの「大切なものは君以外に見当たらなくて」まで全6曲を熱演した。

 ステージにシートが敷かれ始め、会場がざわつく中で登場したのはゴールデンボンバー。1組目のBLUE ENCOUNTが“号泣バンド”ということにちなんだ喜矢武豊のギターソロと、時事ネタを取り入れた扮装でステージの周りを練り歩く樽美酒研二の姿に会場は大爆笑。「ICE BOX」「女々しくて」などをパフォーマンスすると、鬼龍院翔が「次はEXILE THE SECONDさんです!イベント最後まで楽しんでいってください!…スタッフさん掃除お願いします!」とバトンをつないだ。

 そしてトリを飾るEXILE THE SECONDが大きな旗を持って登場。1曲目は「Here We Go」の圧巻のダンスパフォーマンスで幕開け。「ASOBO!」「SUPER FLY」、ライブの定番曲「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」「Going Crazy」と続け、会場を熱狂させた。ラストの「Summer Lover」では、“サマラバ”の大合唱で会場が一体になり、大興奮の中ライブは幕を閉じた。

「テレビ朝日サマーステーションライブ in 幕張」
テレ朝チャンネル1
放送日時:9月23日(土)後4:00~7:00

<出演>
EXILE THE SECOND
ゴールデンボンバー
flumpool
BLUE ENCOUNT

番組公式HP:http://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/variety/0194/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える