• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

AKB観光大使、今度はチームBの片山陽加と竹内美宥が秋田市へ!

秋田市雄和 里の家できりたんぽ作り!

 CS放送フジテレビONE スポーツ・バラエティで放送中の観光バラエティ番組『AKB観光大使』の収録が行われ、AKB48チームBの片山陽加と竹内美宥が参加した。

 第7回となる今回、AKB観光大使の2人が観光PRするのは、秋田県秋田市。初めて訪れた秋田で、秋田美人に負けない愛嬌を発揮すべく、前日からケーブルテレビ『とぴっくす!あきた』などに出演。

 秋田出身のメンバーが一人もいないAKB48を代表して訪れた片山と竹内は、秋田市役所に赴いて市長にあいさつ。その後、AKB48メンバーに入れるような秋田美人探しをしながら、観光ポイント調査へ。

 2人はまず、東北三大まつりの一つでもある竿燈(かんとう)まつりを知るべく、「秋田市民族芸能伝承館」へ。子供用の5kgの竿燈を担いだ片山と竹内は、「すごく難しかった。幼稚園児の子がやってるなんてすごい! 8月のお祭りで本物を見たい!」「見てると簡単そうだけど、実際やってみると難しい。バランス感覚が大事で、筋肉痛になりそう」と感想を。

 続いて「秋田市雄和 里の家」で秋田のご当地名物・きりたんぽを作ったり、「秋田の奥座敷」と呼ばれている岨谷峡で紅葉を楽しんだりと、秋の秋田をたっぷり堪能した2人。

 片山は、「秋田は空気が澄んでいて、紅葉がすごくきれい。朝の通勤時間の忙しい中、(ヒントとして出される)古文書の内容を一緒に考えてくれるなど、聞き込み調査で優しさと温かさに触れたました。秋田は本当に色白な美人が多かったので、男性の方にもおすすめです(笑)」とコメント。

 同じく竹内は、「秋田はお祭りが盛んで人とのふれあいが多いと感じました。街の人がとてもフレンドリーで温かい街。きりたんぽの作り方を知ったので、家でも作って食べたいです!」と。

『AKB観光大使』は、CS放送 フジテレビONE スポーツ・バラエティにて11月21日(木)23:00~24:00に放送(リピート放送あり)。ほか、ポータワーセリオン、岨谷峡、殿渕、伏伸の滝などに訪れた様子なども紹介される予定。

『AKB観光大使』(http://www.fujitv.co.jp/otn/akbkankoutaishi/
番組情報(http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/913200072.html
≪今までのラインナップ≫
#1:愛媛県松山市(2013年5月放送) 【出演】菊地あやか、名取稚菜
#2:福井県鯖江市(2013年6月放送) 【出演】前田亜美、島田晴香
#3:静岡県富士宮市(2013年7月放送)【出演】梅田彩佳、野中美郷
#4:大分県大分市(2013年8月放送) 【出演】大家志津香、谷真理佳(HKT48研究生)
#5:香川県丸亀市(2013年9月放送) 【出演】佐々木優佳里、高橋朱里
#6:三重県伊賀市 (2013年10月放送)【出演】倉持明日香、木下有希子(SKE48)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える