• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

岡田准一「クリスマスイヴの予定なし」

 手帳ブランド「NOLTY」の新CM発表会が都内で行われ、CMキャラクターの岡田准一が登壇した。

 1949年の誕生以来、多くのビジネスパーソンに愛されてきた手帳ブランド「能率手帳」が「NOLTY」へとブランド名を変更。岡田が出演するCMは、映画監督・三池崇史が演出を手掛けたスペクタクル映像となっている。

 CM出演にあたって岡田は「自分が生まれる30年以上前から築き上げてこられた歴史に自分の名を記せることを光栄に思っています。僕自身も手帳は活用しますし、かっこいい大人は手帳をつけているイメージがあります」と手帳に対する思いを。CM撮影については「三池監督とご一緒させていただいたのでスタッフもピリっとしていました。でも、三池さんは厳しいイメージがあると思うんですけど撮影のイメージも丁寧に教えていただいたり、すごく優しい方でした」と三池の印象を語った。

 この日に合わせ制作された実物の縦10倍、横10倍となる巨大NOLTYが登場すると「おっきいですね!」と驚いた様子。岡田のスケジュールが転記されているという巨大手帳を自らの手で開くと今月18日に“誕生日”の文字が。はにかみながら「33歳、ちょっとかっこいい大人になれたのかなと思います。手帳は予定を書き込めるだけじゃなく、思い出せたりとか振り返ることができるので18日も“こんなことがあった”って書き込めるといいな」と。

 また、12月24日クリスマスイヴの予定を見ると“終日ドラマ撮影 それ以外予定無し”との記載に司会者からは「さみしくないですか」との質問が。「まだ1か月以上先のことなので、ここからどんどん足していけることもあるかと思います(笑)。太ペンでガッと書けるようなスケジュールを入れていきたいです」と会場を沸かせた。

「NOLTY」初のTVCMは11月15日(金)より全国主要エリアで放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える