• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真が“けだもの男子”に!「花にけだもの」中村ゆりか主演で実写ドラマ化決定

「花にけだもの」 映像配信サービス「dTV」が、フジテレビとタッグを組んだ共同製作ドラマとして人気コミック「花にけだもの」の実写ドラマを制作することが決定。dTVとFODで今秋より同時配信される。

 「花にけだもの」は、人気少女マンガ誌「Sho-Comi」(小学館)で2010年から2012年まで連載され、累計発行部数200万部を突破した人気コミック。見た目や発言はもちろん男らしいけど、好きな人の前だけでたまに見せるかわいらしい一面がたまらない“けだもの男子”たちとの波乱の恋を描く青春ラブストーリーだ。

 純真無垢で愛されすぎる主人公・久実を演じるのは、若手女優の中村ゆりか。久実を翻弄する“けだもの男子”たちを演じるのは若手イケメン俳優たち。杉野遥亮が王子様の仮面を被った超プレイボーイの“豹”を、超特急のボーカルで、俳優としても活躍中の松尾太陽がクールでミステリアスかつ久実を影で支え続ける“千隼”を、甲斐翔真が誠実で心優しく太陽のような“竜生”を体当たりで演じる。

 また、AKB48のメンバーで、女優としても活躍を見せる入山杏奈が、秘密を抱えながらも久実に次第に心を開いていく親友のカンナを演じる。

 dTVではセリフやBGMが付き、目でも耳でも楽しめる人気コンテンツのムービーコミックとして、マンガ「花にけだもの」を独占配信中。また、ドラマの制作決定を受け、ドラマの公式InstagramとTwitterのアカウントも開設。ドラマ制作現場から撮影の模様やオフショットなどの最新情報を随時公開していく。

<「花にけだもの」原作者・杉山美和子コメント>
◆実写ドラマ化決定について
「花けだ」がムービーコミックになった時も夢のようでした。しかし、まさかのドラマ化。
もう、嬉しいを通り過ぎて、どういうリアクションをすればいいのか、戸惑っているというのが正直な所です。 出演してくださるキャストの皆さんのお名前をお伺いしてなるほど~!納得のイケメン・美女の素晴らしい顔ぶれだと思いました。 どんな「花けだ」を演じてくださるのか、一視聴者として今からとてもわくわくしています。早く観たいです!

◆視聴者へ
以前から、ファンレターで「『花けだ』はドラマ化しないんですか?」というお手紙を何通もいただいていました。
「こればっかりは自分で決められることじゃないから」と思っていたのですが、今回まさかのドラマ化。
これはずっと応援し続けて下さったファンの皆様のお陰だと思います。本当にありがとうございます。 そんなファンの皆様だけでなく、原作を知らない皆様にも、原作以上に楽しんで頂ける作品になると思います。是非是非、観て下さいね!

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」
今秋配信予定

出演:中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽(超特急)、甲斐翔真、入山杏奈(AKB48)

原作:「花にけだもの」杉山美和子(小学館『Sho-Comi』全10巻)

監督:
大谷健太郎(TVドラマ「恋がヘタでも生きてます」、映画「NANA」、MV「ただ…逢いたくて/EXILE)
宮脇亮(TVドラマ「最後から二番目の恋」「最高の離婚」、映画「あのコの、トリコ。」)

脚本:松本美弥子(「恋がヘタでも生きてます」「ヒガンバナ~警視庁捜査七課」「科捜研の女」)
企画:上田徳浩(エイベックス通信放送)、清水一幸(フジテレビジョン)
プロデュース:鈴木健太郎(エイベックス通信放送)
プロデューサー:高石明彦(The icon)
制作協力:The icon

製作著作:©エイベックス通信放送/フジテレビジョン

特集サイトURL:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072

公式Instagram:@hanakeda_dtvfod
公式Twitter:@hanakeda_dtvfod

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える