• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

おぎやはぎ・矢作に甘い誘惑「手を出してもいいですよ」『「ブス」テレビ』AbemaTVで9・25放送

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#36が9月25日(月)に放送される。

 この番組は、おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を基に、“ブスとは何なのか”を徹底討論する。

 9月25日の放送では、“美人コメンテーター”に元℃-uteの岡井千聖を迎え、「ブスだって部活してましたSP」と題して、部活経験者の自称“ブス”メンバーが、ユニホームを着て登場する。

 最初のトークテーマ「部活中に見たブスの目撃談」では、街頭インタビューと自称“ブス”メンバーが実際に目撃した話を、おぎやはぎの2人が聞いていく。すると、男性部員と○○しちゃうマネージャーブスや、ブス同士のペアが試合中に殴り合いの大ゲンカをした、サーブが頭に直撃したブス、などなど衝撃の目撃談が次々と飛び出す。

 中でも剣道部に所属していた自称“ブス”の主婦・ちひろさんが、剣道のかけ声がやたらエロいのに、面を脱いだらブスだったという目撃談をスタジオで披露すると、小木博明もサッカー部でかけ声をやっていたと当時を思い出して実演し、スタジオは大爆笑。矢作兼からも「超だせえ」と言われてしまった独特すぎるかけ声とは。

 「潜入!ブスコンテスト」では、この夏開催された謎のコンテストにスタッフが潜入。ブスコンテストについて自称“ブス”メンバーにも聞いてみると、スタジオに第一回グランプリに輝いた人物がいることが発覚。矢作も「マジで!」と驚いたその人物とは。そして、ブスコンテストの衝撃の内容とは。

 ブスコンテストまで開催され、ブスブーム到来かとスタジオがざわつく中、岡井は「最初ブスの方たちと仕事するって聞いた時に、もっと落ち込んでいるのかなと思って、勇気付けなきゃと思ってたんだけど…」と、自信に満ちあふれた自称“ブス”メンバーを見て、逆にたじろいでしまった様子。

 さらに「勇気づけられた人、絶対いっぱいいると思う」とコメントすると、それを聞いた自称“ブス”メンバーは、ますますテンションが上がり、「そろそろ誰か(ブスメンバー)に手を出してもいいですよ?」と矢作を誘惑する事態に。

 さらに「ブスのHのベスト尺を知ろう!」では、細かすぎる自称“ブス”メンバーの時間割とその長さに、おぎやはぎが、もん絶。岡井にまでベスト尺を聞くが、果たして答えてくれるか。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 夜9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

9月25日(月)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E9JY7g7YxmwGt7
※過去の放送回は「Abemaビデオ」で視聴可能。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える