• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

EXILEメンバーがマイケルへの思い語る

 永遠の“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソンと世界を代表するエンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユがコラボレーションを果たした「マイケル・ジャクソン ザ・イモータル ワールドツアー」の日本公演を記念して、スペシャルサポーターを務めるEXILEからMATSU、USA、MAKIDAI、TETSUYA、NAOTOの5人が記者発表に登場した。

 マイケルが、かねてより熱望していたシルク・ドゥ・ソレイユとの共演。生前、マイケルが心より信頼していたスタッフが集結し、貴重な映像とともに圧巻のパフォーマンスが織りなす圧倒的な臨場感。

 MATSUは「マイケルとシルク・ドゥ・ソレイユのコラボレーションということですごく興奮しています」と。MAKIDAIは「メンバー全員がアーティストとしてマイケルを尊敬していて、そのマイケルをもう一度見られるということですごく楽しみです」と語り、メンバーがマイケルのムーンウォークを披露するひと幕も。

 昨年10月にロンドンでいち早く公演を見たというUSAは「じっとしているのがすごく辛く、ステージに上がって踊りだしたかった」と。今回のコラボレーションには「とても波長が合っていた。マイケルもきっとこの公演を見たかっただろうと思う」と高く評価した。

 世界を熱狂の渦に巻き込んだ「マイケル・ジャクソン ザ・イモータル ワールドツアー」は、5月9日(木)のさいたまスーパーアリーナでの公演を皮切りに全国5都市で開催。

「マイケル・ジャクソン ザ・イモータル ワールドツアー」公式サイト(http://mj-t.jp/)
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える