• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

宮澤智アナが新音楽番組『Tune』で単独レギュラーMCに初挑戦「私にとって新たなチャレンジ」

『Tune(チューン)』 10月13日(金)にスタートする深夜音楽番組『Tune(チューン)』(フジテレビ)で、宮澤智アナウンサーがレギュラー番組で初の単独MCを務めることが決定した。

 宮澤アナは、朝の情報番組『めざましテレビ アクア』の木曜・金曜のメーンキャスターを務め、これまでに『すぽると!』『スポーツLIFE HERO’S』や、リオデジャネイロ五輪中継など主にスポーツ番組で活躍。音楽番組を担当するのは今回が初めて。

 番組は「金曜日の深夜にホットな音楽情報を」をコンセプトに、いち早く邦楽洋楽の最新ビルボードチャートを利用したランキングを紹介。番組独自の視点でプッシュする楽曲を届けるほか、ゲストのプライベートな音楽情報もピックアップしていく。

 また、話題のアーティスト1組をマンスリーゲスト(Monthly Tune)としてスタジオに招待。そのプライベートな素顔と魅力を、音楽は初心者の宮澤アナがユニークな切り口で引き出していく。第1回のゲストには、6人組ダンス&ボーカルユニット・EXILE THE SECONDが登場する。

 初回のテーマは「今気になっているHOTなこと」。メンバーそれぞれの“ハマっていること”を中心に、“夏のマル秘エピソード”などをHOTな情報が次々と飛び出す。さらに、メンバーのムードメーカーが披露したあるパフォーマンスで、スタジオは爆笑に包まれる。

 もう1つの目玉コーナーとして、バラエティー番組ではレギュラー初となる藤井弘輝アナが自ら取材を行うパーソナルコーナーを担当。音楽イベントや収録スタジオにいるアーティストに“藤井目線”で切り込んでいく。

<MC:宮澤智アナ コメント>
◆初のレギュラー単独MCにあたって
「(お話を受けたとき)“音楽”というまったくこれまでにやったことのないジャンルでしたので、正直ビックリしました。…という感じでした(笑)。私にとって新たなチャレンジですので、不安・驚き・うれしさの三つの要素が同時に湧き立ちました!」

◆収録を終えての感想
「収録時間の感覚がないくらいずっと緊張していました。自分のことでいっぱいいっぱいで、しっかり進行できたのかわかっていないです(笑)。ゲストの皆さんが大人の対応をしてくださったので、途中からは司会として自信を持って収録を進めることができました」

◆番組への意気込みについて
「一番はゲストの方々の魅力を最大限に伝えられるようなトーク展開をしていきたいです。ゲストの音楽の魅力を引き出すことに加えて、くつろいだ“アットホームな空間”を私が作ることで、楽しんで自然な形でプライベートトークをしてもらえるよう努めていきたいと思います。アーティストの皆さんが『Tune』に出たいと思っていただけるような番組作りを頑張っていきます!」

<ロケMC:藤井弘輝アナ コメント>
「音楽番組を担当させていただくことが夢でしたので、感無量です。新しい音楽や、旬なアーティストにインタビューできることほど喜ばしいことはないと強くやりがいを感じています。個人的にも“音楽”は自分の身近に存在しているものですので、アーティストの方々の魅力を全力で引き出していきたいと思います。先輩の宮澤さんがメジャーな部分を、そして僕がコアなアーティストさんをそれぞれ深く紹介させていただきます。自分ができる見せ方を、自分なりに表現して精いっぱい届けていきたいです」

『Tune』
フジテレビ
放送時間: 毎週金曜日 深夜26時25分~26時55分
10月13日(金)スタート

MC:宮澤智(フジテレビアナウンサー)
ロケMC:藤井弘輝(フジテレビアナウンサー)
ナレーター:DJ TARO
初回放送ゲスト:EXILE THE SECOND

公式HP:http://www.fujitv.co.jp/tune/
公式Twitter:@cx_Tune

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真