• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

榊原郁恵が甲府へ『榊原郁恵の町のお嬢さん』旅chで10・8放送

 旅チャンネルで放送中の榊原郁恵が旅人となるシリーズ紀行番組『榊原郁恵の町のお嬢さん』第32話「山梨県甲府市」が10月8日(日)に放送される。

 この番組は、榊原郁恵が各地を散策しながら、その町で輝く女性“町のお嬢さん”たちとの触れ合いを通じて、土地の風情や街並みなどを紹介するシリーズ紀行番組。訪れた旅先では、地元メディアとして地域情報に精通している地元のケーブルテレビ局がおススメするスポットを散策。町歩きで出会った“お嬢さん”たちに声をかけながら触れ合いの旅を繰り広げる。

 10月8日放送の第32話「山梨県甲府市」では、地元メディア(ケーブルテレビ局)日本ネットワークサービスの協力で“ほうとう”や“鶏もつ煮”の地元グルメや桃、いちご、ぶどうなど季節の果物が豊富で、昇仙峡や信玄公祭りなどで知られている甲府市を巡る。

 甲府駅前から散策をスタートした榊原は、大正10年創業のパン屋、山梨ジュエリーミュージアム、商店街で見つけた生花店、実演販売もしている老舗の和菓子店などを巡る。

 お昼休み中だったOLのグループ、70年以上続く万年筆店を営む母娘、地元で人気のコーヒーショップで出会った甲府出身の友人同士、横断歩道で出会ったジャズとインド料理が楽しめるお店の店員など、さまざまな“町のお嬢さん”たちと出会う。

 榊原は、「甲府の皆さんは最初は遠慮がちなんですけど、会話をしてみるといろいろなお話をしてくださいました。甲府には美人さんが多いって教わりましたが、歩いてみて実感!きれいな方に多く出会いましたね。最初に寄ったパン屋のお母さんが印象に残りました。たまたま寄ったお店なのに、お会いしてすぐに私の息子の名前が出て。聞けば息子同士が同学で、なんと仲良しの友人でした。こんな出会いもあるものなんですね」と、甲府の旅を振り返った。

『榊原郁恵の町のお嬢さん』
第32話「山梨県甲府市」
10月8日(日)午前9時~9時30分(再放送あり)

旅チャンネル公式サイト:www.tabichan.jp

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える