• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ロンブー・田村淳の青学挑戦に受験生からは厳しい意見も AbemaTVで10・14スタート

『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、新レギュラー番組『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』が10月14日(土)よりスタートする。

 この番組は、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、唯一のコンプレックスだと話す“これまでの人生で一度も勉強をしてこなかったこと”を克服すべく、たった100日で憧れであった青山学院大学に合格することを目指すリアルドキュメンタリー番組。合格するために禁酒し、本気で受験勉強に奮闘していく田村にAbemaTVが完全密着する。

 田村は、9月23日に生放送した『田村淳(ロンドンブーツ1号2号)緊急重大発表・生放送』で、自身の口から“青学受験”を宣言。発表後に投稿された田村のTwitterには、応援コメントや青山学院大学の学生からのコメントなど、田村の背中を押すコメントが殺到した一方で、厳しい意見も多数寄せられた。

 そこで、同じ立場の受験生は、田村の挑戦に対してどのような気持ちを抱いているのかを探るべく、学習塾・東進ゼミナールの学生32人を対象にアンケートを実施(2017年9月 東進ゼミナール受講生32名対象)。「田村淳は合格できると思いますか?」という質問に対して、50%の学生が「合格できない」と回答。その理由としては、「現実的に厳しいから」(19歳・男性)、「時間が足りないから」(18歳・男性)、「チャラいから」(17歳・男性)、「勉強時間の確保ができなくて、偏差値30台では厳しいと思う」(17歳・男性)、「100日で行けたら高校行かなくていいし。受験生なめてる」(17歳・女性)、「偏差値を30上げるのはかなり難しい。15上げるのでもなかなか」(18歳・男性)、「それで合格できるなら浪人なんてしないと思います」(17歳・女性)などと、辛らつな意見が挙がった。

 しかし一方で、47%の学生は「合格できる」と回答。「芸能人の底力はヤベエ~」(17歳・男性)、「いろんな修羅場を乗り越え、全てを手に入れた男だから強そう」(17歳・男性)と、芸能界の第一線で活躍する田村のポテンシャルの高さを評価する意見や、「全力でやれば結果は必ずついてくるとよく聞くから」(17歳・男性)「全ての時間を勉強に使えば」(17歳・男性)と、田村のこれからの努力に期待する声も挙がった。

 「大学受験が決まってからお酒をやめて、朝型の生活に変わりました。朝の8時に起きて勉強しております」と、生活スタイルを変え、受験勉強に勤しんでいる田村。本当に100日で青山学院大学に合格することができるのか、その一部始終を番組でチェックしよう。

AbemaTV『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』
初回放送日程:10月14日(土)夜10時~11時
放送日程:毎週土曜日 夜10時~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
出演者:田村淳

初回放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8JWAa6WRwt6x1D
※番組内容は変更になる場合があります。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える