• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

本多真梨子、高岡香、矢野妃菜喜、七瀬彩夏、西連寺亜希が『ロボットガールズZ』イベントに登場

『ロボットガールズZ』VS『ミラクルロボットフォース』コラボイベント『ロボットガールズZ』VS『ミラクルロボットフォース』コラボイベントが開催され、キャストの本多真梨子、高岡香、矢野妃菜喜、七瀬彩夏、西連寺亜希、アニメーション研究家の五十嵐浩司、漫画家のひのき一志が登壇した。

 応援上映では「マジンガーZ」「ブロッカー軍団IV マシーンブラスター」「大空魔竜ガイキング」「超合体魔術ロボ ギンガイザー」が上映され、五十嵐、ひのきは全作、キャスト陣は声優を務めたキャラクターの元ネタ作品のオーディオコメンタリーに参加した。

 会場に集まったスーパーロボットアニメの熱いファンたちは、全作のオープニングテーマを合唱したり、昭和のアニメならではの奇想天外なストーリー展開にツッコミを入れたり、必殺技などのシーンでは一緒に叫ぶなど大盛り上がり。

 トークコーナーでは突如会場内に「タイガーマスク2世」の入場音楽と共に「アキタイガー2世」が乱入し、全員から「(西連寺)亜希ちゃんだよね??」とツッコまれる事態に。

 アキタイガーから、今年7月に放送されたニコ生特番で、本多が歌う“Zちゃんのキャラソンをエンディングで流す”というミッションを西連寺が失敗したことへのリベンジとして、イベントのライブ配信をしているニコニコ生放送内のアンケートで、満足度95%超えを目指す企画が発表された。これに本多は「ロボガ(のイベントで)は超えたことないです…」と意気消沈しつつも「このキャラソン、『パチスロ・ロボットガールズ Z』でしか聞けないの!CD化の予定もないんです!この機会にぜひ!!」とニコ生視聴者にアピールした。

 さらに、ニコ生視聴者へのアピール企画として、即興エチュードを開催。参加する本多・高岡・矢野・七瀬が「誰が」「どこで」「何をした」が書かれたくじを1枚ずつ引き、自分が引いたお題を即興で演じるという企画。矢野が『サンシャイン池崎』のモノマネを全力で披露したり、本多が『結婚を目前に控えたOLが』というお題に、最後には「私だって結婚したーい!!」と叫ぶなど、こちらも大盛り上がりのコーナーとなった。

 しかし、イベント最後のニコニコ生放送内のアンケート結果は、満足度94.6%。惜しくも届かなかったが、会場内のファンの「四捨五入コール」に応えるかたちで無事、Zちゃんのキャラソンが会場内に流れ、会場は拍手に包まれた。

 イベントの最後には「アキタイガー2世」ではなく、西連寺亜希が登場し、2018年に発売となる「ロボットガールズ Z フルコンプBlu-ray」収録の新作ぷちキャラアニメに声で出演する新キャストが発表された。チームMのサイコアーマーゴーバリアンの「ゴーバリさん」を村川梨衣が、グロイザーXの「グロちゃん」西連寺亜希が、Xボンバーの「Xさん」を尾高もえみが演じる。さらに11月12日(日)に開催される「スーパーロボットまんがまつり」の第2部「ロボットガールズZコーナー」に西連寺と尾高も出演することが発表された。

初回限定「マジンガーBlu-ray BOX VOL.1」12月6日(水)発売
¥25,000+税

「ロボットガールズZ フルコンプBlu-ray」2018年1月10日(水)発売
¥7,000+税

販売元:東映株式会社
発売元:東映アニメーション株式会社 東映ビデオ株式会社

公式サイト:http://www.toei-video.co.jp/hidespecial/mazinger-z/

©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える