• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山崎ハコ&もたいまさこで「気分を変えて」復活!小林聡美&大島優子出演ドラマEDテーマに

「ハマ&マコ」 シンガーソングライターの山崎ハコと女優のもたいまさこによるユニット「ハマ&マコ」が、WOWOW×Hulu共同製作ドラマ『コートダジュールN゚10』(WOWOW:11月20日スタート、(月)深夜0時/Hulu:11月28日より(火)配信)のエンディングテーマ「気分を変えて」を歌うことが分かった。

 1975年に発表された山崎のナンバーを音楽家の金子隆博がアレンジ。全身黒の衣装を身にまとった山崎ともたいがギターをかき鳴らし、ロックな歌声を披露する。山崎は「デビューからずっと歌ってきた歌なので、驚きのうれしさだった。アレンジもかっこよく、もたいさんのハモリは高難易度! パンクで不思議な“ハコ&マコ”。このままフィギュアになりたいと思ってしまいました」と感激。

 一方のもたいは「ハコさんが17歳でこの曲を作ったと聞いて、ビックリしました。その歌を私も歌えと言われた時、さらにビックリしました。スタジオでの時間が終わり、落ち込んでいましたが、撮影でハコさんと海辺に立ち、流れてくるこの歌を聴いたとき、他人事のように、何だか気持ちよくなりました。実は、海辺の空の向こうにマッチする歌なのでした」と語っている。

 ドラマは、女優の小林聡美と大島優子が初タッグ。毎回異なるシチュエーションと役柄に挑む。ゲストとして松たか子、金子ノブアキ、宮藤官九郎らのほか、もたいも出演。全9話のうち5話がWOWOWで放送、4話がHuluで配信される。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える