• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

古舘伊知郎が20年ぶりにレース実況!11歳の女子プロレーサーのスゴ技に大興奮

「グランツーリスモSPORT」新CM 古舘伊知郎が出演するPlayStation®4用ソフト「グランツーリスモSPORT」の新CM「11歳のスゴ技」篇と「62歳のスゴ技?」篇が、10月13日(金)よりオンエア開始。

 新CMでは、フリーアナウンサーで約20年ぶりのレース実況となる古舘と、日本人女性最年少11歳のプロレーサーJujuが出演。「THIS IS SPORT」というキャッチコピーのもと、Jujuがプレイヤーを演じ、古舘が実況するシーンを表現することで、まるで本物のレースそのものであるかのようなゲームを越えたリアルさを描いている。

「11歳のスゴ技」篇では、ドイツ・ニュルブルクリンクを舞台に、繰り広げられるド迫力のレース終盤の緊迫した場面、Jujuのスゴ技炸裂に古舘が思わず「キター!!!」と叫ぶ様子も。また、「62歳のスゴ技?」スピンA篇「それでも楽しい」篇では、古舘がプレイヤーを演じると同時に自らの走りを熱く実況する場面が。スピンして大苦戦のプレイ画面に、思わず「笑うがいい。私は楽しい。しゃべりとドライビングが別人だ」と嘆き節の迷言も誕生した。

「11歳のスゴ技」篇(15秒)

「62歳のスゴ技?」スピンA篇「それでも楽しい」(15秒)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真