• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

半世紀前の黒柳徹子の声にも注目!!『サンダーバード HD版』放送

(c) Copyright ITV plc (ITV Global Entertainment Ltd)

 イギリスで1965年に放送され、翌年日本でも大人気番組となった『サンダーバード』がハイビジョンで復活し、1月19日(土)にBSスカパー!(BS241ch)で、1月26日(土)にスーパー!ドラマTV HD(CS310ch)で放送される。

『サンダーバード』は、『キャプテンスカーレット』『謎の円盤UFO』などで知られる英国TV界の巨匠ジェリー・アンダーソンの代表作。“スーパーマリオネーション(特撮人形劇)の最高傑作”とうたわれるとおり、人形の独特な動きや近未来的なマシンのメカ描写など、約半世紀も昔の作品とは思えないほどの完成度の高さ。今回のTVシリーズでは、圧倒的な美しさのHD版、さらに地上波での放送時にはカットされた部分を復元し(一部字幕で補う箇所あり)日本の放送順とは異なる本国でのエピソード順で放送する。

 また、国際救助隊のエージェント・ペネロープ役は黒柳徹子が日本語吹き替え版を担当している。後に『徹子の部屋』や『ベストテン』の司会で日本を代表するマルチタレントになっていく彼女の半世紀前の声も聞き応えあり。

『サンダーバード HD版』は、BSスカパー!(BS241ch)で1月19日(土)後10・00~第1話を無料先行放送。スーパー!ドラマTV HD(CS310ch)で1月26日(土)本放送スタート。BSスカパー!での先行放送は本編の放送に加え、製作総指揮ジェリー・アンダーソンのインタビューや制作当時の貴重な映像を収録したメイキング版も。

スーパー!ドラマTV『サンダーバード』サイト(http://www.superdramatv.com/tb/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える