• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超新星ソンモ主演で、韓国ミュージカル「Summer Snow」開幕!

(C)EUNHASU ENTERTAINMENT


 人気K-POPアーティストたちの共演で注目を集める韓国ミュージカル「Summer Snow」が、11月29日(金)に兵庫・あましんアルカイックホールで開幕。初日公演では超新星のソンモが主演を務め、感情豊かな演技と、優しさあふれる持ち前の歌声で観客を魅了した。
 同公演は、両親を事故で亡くし、一家の大黒柱として弟妹を育てる青年・ジンハと、心筋拡大症を患いながらも明るく前向きに生きるヒロイン・ソルヒとの恋模様を描いた純愛ストーリー。2000年にKinKi Kidsの堂本剛、広末涼子が共演し、日本アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた同名の日本ドラマを原作に、本公演では韓国語上演、全編日本語字幕による約2時間40分のステージが展開される。
 同劇場では今春、本作の初公演が行われたばかりだが、熱烈なアンコールにより新キャストを迎えてスピード再演が実現。主演のジンハ役には、初演より続投のU-KISSのスヒョンのほか、新たにソンモ、SS501のパク・ジョンミンを加えたトリプルキャストを起用。さらに、U-KISSのキソプ、ケビン、ZE:Aのミンウが脇を固め、フィナーレの演出を一部変更するなど、新たな世界観が繰り広げられる。
 初日の主演を務めたソンモは、日本語のアドリブや得意なダンスはもちろん、超新星のヒット曲「WINNER」を口ずさむなどして会場を沸かせ、波乱のストーリーが展開される二幕では、怒りや憂いに満ちた劇中歌を情感たっぷりに歌い上げ、観客の涙を誘う場面も。終演後には、ソンモの希望により握手会が催され、来場者1人ひとりに声を掛けながら笑顔で握手を交わしていた。
 韓国ミュージカル「Summer Snow」は、12月6日(金)まで上演中。全席指定13000円(税込)。

主催:EUNHASU ENTERTAINMENT/ぴあ/GMP
企画製作:EUNHASU ENTERTAINMENT
公式サイト:http://www.summer-snow.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真