• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ED曲に雨のパレード、劇伴にトクマルシューゴ!Hulu『漫画みたいにいかない。』10・31配信

『漫画みたいにいかない。』 オンライン動画配信サービス「Hulu」で10月31日(火)から独占配信される新感覚シットコムドラマ『漫画みたいにいかない。』のエンディングテーマが雨のパレードの書き下ろし新曲「What’s your name?」に決定、さらに劇伴をトクマルシューゴが担当することが発表された。

 『漫画みたいにいかない。』は、人気放送作家・オークラが初監督を務めるシットコム。キャストに、東京03、三代目J Soul Brothersの山下健二郎、山本舞香の5人を迎え、時代遅れの売れない漫画家とその周りの人々をオークラ得意のシニカルな笑いと哀愁で描く。

 エンディングテーマを担当する雨のパレードは、福永浩平(Vo)、山崎康介(Gt&Syn)、是永亮祐(Ba)、大澤実音穂(Dr)によって2013年に結成された男女4人組バンド。メンバーは曲を作るにあたって初めてドラマの撮影現場を訪れ、「こんなに何回もカットを撮り直ししているのか」と驚いたそう。「撮影現場を見学させていただいたおかげで、今回の楽曲制作に生かせました。ドラマが一番よく見えるように全力で曲を書きました」と自信を見せている。

 劇伴を担当するトクマルシューゴは、楽器・非楽器を問わずさまざまなモチーフを用いて作曲・演奏・録音をこなす“音の魔術師”。監督のオークラが以前から大好きだったということから、熱烈オファーし、念願かなって実現した。

<雨のパレード コメント>
(収録現場に訪れて)音楽の現場とは全然違くて、こんなにも何回も違うカットを撮り直しているのかと驚きました。長回しの時の収録に立ち合わせてもらったのですが、皆さんあれだけのセリフ量をよく覚えられるなと感動しました。
テイクによって、言い回しとかタイミング(間)が違うので、このテイクいいなと思うところをハメていく作業とか大変だろうなと思いました。
東京03の皆さんは、イメージ通りの方々でした(笑)優しくて、気をつかって声をかけてくれたりしてうれしかったです。
撮影現場を見学させていただいたおかげで、今回の楽曲制作に生かせました。ドラマが一番よく見えるように全力で曲を書きました。
『漫画みたいにいかない。』ストーリーとドラマの「ポップ感」を意識して作った、僕たち雨のパレードの新しい表情を見てもらえる楽曲になったと思っています。ぜひ楽しみにしてほしいです。

<トクマルシューゴ コメント>
とにかく面白いので、これ音楽いらないなー、でも、ちょっと試しにここにこんな音楽をつけてみたら、どうだろう、こうだろう、と作った音楽を映像にあててみてはニヤニヤしながら、必要以上に音楽を多く作ってしまって、まぁ普通だったらここは音楽いらないけど、あっても良いでしょ、うんうん、いやぁ漫画みたいに音楽がどんどん出来上がっていくなー、でも漫画だったら、もっとこう苦労したり紆余曲折あったりして、最後に突然“降って”きたりするもんじゃないのか?あー、なんか降ってこないかなー …、と一生懸命作りました!

シットコムドラマ「漫画みたいにいかない。」
Hulu
10月31日(火)独占配信スタート(全10話)
2話以降は毎週土曜日更新
※11月4日(土)2話配信

<ストーリー>
漫画は売れない、周りはバカばっか、娘にも呆れられている…根拠もないのに“ビッグになるんだ!”と漫画家を目指したが、ヒット作一つも作れず、うだつのあがらない毎日を過ごす中年漫画家・戸塚オサム(角田晃広)。そんなオサムのちょっとビッチで?ワケありの一人娘・るみ(山本舞香)、一緒に暮らすギリギリゆとり世代じゃないアシスタント・荒巻弘彦(山下健二郎)、オサムの担当編集者・足立徹(豊本明長)、幼なじみで毎日出前をとる定食屋の店主・鳥飼昭雄(飯塚悟志)。
漫画の制作事務所を舞台に巻き起こる「人生の悲劇と喜劇」です。

<スタッフ>
脚本・監督:オークラ
イラスト&アニメーション:ニイルセン
企画プロデュース:川邊昭宏(NTV)
プロデューサー:秋山健一郎(NTV) 坂下哲也(AXON) 筒井梨絵(AXON)
制作協力:AX‐ON
製作著作:漫画みたいにいかない。製作委員会

公式HP:mangamitaini.com
公式Twitter:@mangamitaini
公式Instagram:mangamitaini

©漫画みたいにいかない。製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える