• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

チバテレのプログラミングバトル番組 決勝大会が11・5開催!

『GP LEAGUE プログラミングコロシアム』 チバテレとフジテレビKIDSが共同製作するスポーツプログラミングバトル番組『GP LEAGUE プログラミングコロシアム』の第1回決勝大会が11月5日(日)、国内最大級の教育テクノロジーカンファレンス「Edvation x Summit 2017」内で開催される。

『GP LEAGUE プログラミングコロシアム』は、小学生がチームを組み、プログラミングの“知識”“技”“チームワーク”を競い合うバトルイベント。日本初の小学生プログラミングバトル番組として、チバテレとBSフジではその模様を10月より放送中だ。

 今回、教育テクノロジーのグローバルカンファレンス「Edvation x Summit2017」の会場で、第1回決勝大会が行われる。過去2回行われたバトルの勝者チーム同士が、千葉シリーズ1の優勝をかけ激突。初代栄冠を勝ち取るのはどのチームになるのか、小学生サイバーアスリートたちの白熱のバトルが繰り広げられる。

■GP LEAGUE プログラミングコロシアム第1回決勝大会

日時:2017年11月5日(日)13:00~15:00(予定)

場所:東京都千代田区・海運クラブ国際会議場/千代田区立麹町中学校
(東京メトロ「赤坂見附駅」「永田町駅」下車)

※教育テクノロジー国際カンファレンス「Edvation x Summit 2017」内で開催
HP:http://www.edvationxsummit.jp/

出演:赤石先生郡正夫
内容:小学生が3人一組でチームを作り、2つのチームが4つの種目にチャレンジします。
後援:千葉県教育委員会、未来の学びコンソーシアム(予定)

競技種目
(1)プログル対決:ブロック言語「プログル」を使ってアルゴリズム的思考の課題を解きます。
(2)スクラッチ対決:ブロック言語「スクラッチ」を使って総合的な知識と技を競います。
(3)ドローン対決:ブロック言語「ティンカー」を使ってドローンプログラミングを競います。
(4)マインクラフト対決:砂場型ゲーム「マインクラフト」を使ってチームで迷路を脱出します。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真