• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中島健人からひと足早いクリスマスプレゼント

「劇場版 BAD BOYS J-最後に守るもの-」の大ヒット御礼!舞台あいさつが都内で行われ、中島健人、橋本良亮、二階堂高嗣が登壇した。

 この日、ひと足早いクリスマスプレゼントということでサンタクロースの格好で登場した3人。直前まで衣装のことを知らなかったという中島だが「今日はBAD BOYS じゃなくてサンタボーイズということで、僕たち3人が皆さまに幸せを届けに行きたいと思います」とノリノリのコメント。橋本や二階堂もかわいらしい衣装に登場からテンションが高く「メリークリスマス!」と会場を盛り上げた。

 チームのトップを演じる3人のみの舞台あいさつは今回が初めて。普段はそれぞれ別のグループで活動する3人だが、中島が「違和感ないよね!」と話すとおりチームワークは抜群で「現場でもいつも話してて女子みたいだった。狭い車の中で3人で写真を撮ったり」とファンにとってはたまらない裏話や二階堂のかつてのやんちゃエピソードが明かされた。

 また、「いつ食事にいくの?」とお互いのスケジュールを確認し合う場面も。「これから舞台の稽古がある」という中島と橋本に対し、年上である二階堂が「もうお店予約してるからね…2人のスケジュールは無視して」と先輩らしい(?)一面を見せた。

 最後に「今日、みんなが見た感想を素直にまだ見てない方にどんどん伝えてくれれば、この映画は成長すると思うし広がっていくと思うから、みんなでこの映画を感染させよう」(二階堂)、「サンタ姿でみんなの前に出られて本当にうれしく思います。これがみんなへのちょっと早いクリスマスプレゼントかなって。まだまだぜひぜひ! たくさん映画を見てください」(橋本)とPR。

 中島は、紅白初出場の祝福を受け「今日の衣装も紅白ですからそういうのも全部意味があるのかなと。1年の最後の日ですから、Sexy Zoneらしいセクシーラブを届けていきたい」と宣言。また、「こうやってイベントが出来るのはみんなのおかげだと思いますし、僕たちがサンタクロースなんだけどプレゼントをもらった気分になりました。ありがとうございました!」とファンへの感謝の気持ちで締めくくった。

 劇場版「BAD BOYS J-最後に守るもの-」は現在公開中。

劇場版「BAD BOYS J-最後に守るもの-」
出演:中島健人、二階堂高嗣、橋本良亮、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、重岡大毅
安井謙太郎、萩谷慧悟、森田美勇人、諸星翔希、七五三掛龍也
橋本奈々未、白石麻衣、生駒里奈、松村沙友理/佐野和真、柿澤勇人/トリンドル玲奈、板野友美
原作:田中宏「BADBOYS」(少年画報社 ヤングキングコミックス刊)
監督:窪田崇
脚本:桑村さや香

公式サイト(http://www.bbj-movie.com

(C)劇場版「BAD BOYS J」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える