• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

紅葉の中まさかの初雪!AKB48大島涼花&HKT48兒玉遥が、佐賀県伊万里市を観光PR

やきものの里・佐賀県伊万里市で念願のろくろ体験! 左からAKB48の大島涼花、HKT48&AKB48兼任の兒玉遥

“会いに行けるアイドル”として人気を博すAKB48グループのメンバーが、“あなたの街に会いに行く”観光PR番組『AKB観光大使』第8弾の収録が、佐賀県の伊万里市で行われた。

 今回観光PRにチャレンジしたのは、AKB48チームAの大島涼花(15歳)と、HKT48チームH&AKB48チームA兼任の兒玉遥(17歳)。古伊万里文化の香り漂うやきものの里、伊万里市を観光PRするべく、紅葉の中に雪がちらつく街に繰り出した。

 伊万里市を訪れた2人は、まず市役所で観光大使の任務を拝命。塚部市長と伊万里市マスコットキャラクター「いまりんモーモちゃん」「いまりんモーモくん」にも出迎えられ、「恋するフォーチュンクッキー」を一緒に踊った後、カッパのミイラの真相とお酒の造り方や歴史を学びに老舗の酒蔵「松浦一酒造」へ。

 続いて、大川内山(おおかわちやま)の大秀窯(おおしゅうがま)で伊万里焼の歴史を学び、窯元見学。念願のろくろ体験を果たした大島は「すごく難しかった!力の入れ具合が変わるだけで、すぐに崩れちゃうし、ぐにゃぐにゃになってしまう。でも出来上がりは自分らしい作品ができた」と笑顔。

 また、美術の成績は自慢の5だったという兒玉遥も「テレビとかでろくろを回してるを見るとすごく簡単そうだけど、実際やってみたらずごく難しかった。壺の中に空洞ができたり、すごく不思議。職人さんってすごいな~と思った。手伝ってもらっちゃったけど、カタチになって満足!またやりたい!!」とこちらも楽しんだ様子。

 最後に「伊万里湾カブトガニの館」を訪れ、カブトガニの日本最大の生息・繁殖地だという伊万里湾と天然記念物であるカブトガニの生態などを学び、街の人たちと触れ合いながら、初雪翌日の極寒ロケは無事に終了。

 大島は「佐賀県に来るのは初めて。紅葉がずごくきれいだった!伊万里ハンバーグとか美味しいものがいっぱいで、みんなにも伊万里のいいところを知ってほしいです」と、兒玉も「伊万里焼やカブトガニ、カッパのミイラなど伊万里には貴重なものがいっぱい。やきもの作りをしたり、カブトガニを見たり、貴重な体験ができて楽しかったです」と感想を語った。

『AKB観光大使』第8弾「伊万里市編」は、12月19日(木)23:00~24:00にCS放送フジテレビONEスポーツ・バラエティにて放送(リピート放送あり)。

『AKB観光大使』(http://www.fujitv.co.jp/otn/akbkankoutaishi/
番組情報(http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/913200072.html
≪今までのラインナップ≫
#1:愛媛県松山市(2013年5月放送) 【出演】菊地あやか、名取稚菜
#2:福井県鯖江市(2013年6月放送) 【出演】前田亜美、島田晴香
#3:静岡県富士宮市(2013年7月放送)【出演】梅田彩佳、野中美郷
#4:大分県大分市(2013年8月放送) 【出演】大家志津香、谷真理佳(HKT48研究生)
#5:香川県丸亀市(2013年9月放送) 【出演】佐々木優佳里、高橋朱里
#6:三重県伊賀市 (2013年10月放送)【出演】倉持明日香、木下有希子(SKE48)
#7:秋田県秋田市 (2013年11月放送)【出演】片山陽加、竹内美宥

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える