• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『D-BOYS 10th Anniversary Project ショートフィルムフェスティバル』TV放送&特別上映会&舞台あいさつ決定

ショートフィルム「Breed in 10 hours」の監督に初挑戦した城田優

 2014年に結成10周年を迎えるワタナベエンターテインメントの俳優集団D-BOYSの城田優、瀬戸康史、阿久津愼太郎が15分のショートフィルムの“監督”に初挑戦した。

 10周年の「10」をキーワードに、監督たちに与えられた条件は、「15分」という尺と、「ワンシチュエーション」という設定のみ。普段は俳優として活躍する城田優、瀬戸康史、阿久津愼太郎ら各世代を代表する3名の監督が、テーマ選び、脚本家との打ち合わせ、ロケハン、撮影、編集MAと、初めてだらけの作業に苦悩しつつも、作品を作り上げていく。

 ドラマの脚本は小劇団を主宰する新進気鋭の作家陣が担当。出演者には、ワタナベエンターテインメントが誇るD-BOYS、劇団Patchのメンバーが多数出演。さらに「D-BOYSオーディション10th」でグランプリ、D-BOYSドラマ賞、non-no賞の3冠を獲得した楡木直也が、阿久津監督作品で初めての映像出演を果たしている。

 来年1月24日(金)にABC朝日放送でOAされる番組『D-BOYS 10th Anniversary Projectショートフィルムフェスティバル』では、監督たちの映画製作の様子に密着したドキュメントとともに、完成したショートフィルム3作品を放送。

 また、東京の映画館で特別上映会&舞台あいさつが行われることが決定した。詳しい情報は以下のとおり。

番組オフィシャルサイト(http://asahi.co.jp/shortdrama/

◆オンエア◆
【放送日時】2014年1月24日(金)深夜1・34~(変更の場合あり/約2時間)
【放送局】ABC朝日放送

◆劇場上映◆
2014年1月25日(土)第一部 9:30~11:15 第二部 12:00~13:45
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ SCREEN 7
登壇:城田優 瀬戸康史 阿久津愼太郎
チケット代:\2,500(税込)
チケット一般発売日:2013年12月21日(土)
チケット販売方法・販売状況は、劇場ページ(http://www.tohotheater.jp/event/)へ

【作品詳細】
★城田優監督作品「Breed in 10 hours」
出演…荒井敦史 陳内将 SAORI 農塚誓志 西井幸人
脚本…ブラジリィー・アン・山田(劇団ブラジル主宰)
ストーリー…突如、得体のしれない生物が大量発生しパニックに陥った世界。高城真治、親友の宮脇勝、宮脇の恋人・安藤真奈美、刑事の児島雄介の4人は、とある施設に逃げ込む。そんな4人の前に、一人の高校生が現れるのだが…。

★瀬戸康史監督作品「10年目の告白」
出演…柳下大 堀井新太 小池花瑠奈 川手ふきの 加治将樹
脚本…川口清人(劇団東京カンカンブラザーズ主宰)
ストーリー…深夜のオフィス。千田一哉と長谷川健吾は、とあるデスクに置かれたパソコンを前に悪戦苦闘していた。何とか目の前のパソコンを開けようとする二人。そんな二人の様子を中年女の清掃スタッフが怪しげに眺めていた…。

★阿久津愼太郎監督作品「10分な学級会」
出演…志尊淳 前山剛久 なちゅ 池岡亮介 近江陽一郎 楡木直也 井上拓哉(劇団Patch) 根岸拓哉  松尾陽介(ザブングル)
脚本…金沢知樹(劇団K助主宰)
ストーリー…放課後の教室。一人佇む高校三年生の横内歩の携帯に、母親からの「もう一回話そう」というメールが届く。実は父親が亡くなり、進学を諦めたのだった。そんな時に「緊急学級会を行う」というメールが届いたのだが…。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える