• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

冬景色を先取り! AKB48篠崎彩奈&前田美月の2人が青森でねぶた体験

ねぶたの家ワ・ラッセにて。左からAKB48チーム4の前田美月(15歳)、篠崎彩奈(17歳)

 観光バラエティ番組『AKB観光大使』の9回目の番組収録が、本州最北の地・青森県青森市で行われた。

 今回PR大使に選ばれたのは、AKB48チーム4の篠崎彩奈(17歳)と前田美月(15歳)の2人。新設されてから、チーム4のメンバーがこの番組に参加したのはこれが初めて。青森市に到着した2人は、鹿内市長を表敬訪問。市長から「青森はリンゴの産地。リンゴを食べると風邪になりにくいから、リンゴをたくさん食べて海外にもPRできるくらいに活躍してください」と励まされ、最初のポイント・ねぶたの家ワ・ラッセへ。

 東北三大祭りの“ねぶた祭”の歴史や制作工程など学び、数々のねぶた作品を鑑賞していると、青森市の公認観光キャラクター「ねぶたん」「ハネトン」が登場して、ラッセラーの掛け声で跳人とともにみんなでダンス。

 太鼓の演奏体験や、花笠をかぶって“ねぶたを跳ねる”ことが出来た2人は、「みんなと一緒に跳人をして体がぽかぽかして楽しかったです。でも、普段しているダンスよりキツイ!このお祭りが夏に行われてるなんて想像つかないです(笑)。学生もやっていると聞いて、本番が見たくなりました。ラッセラーとかやってみたい!」(篠崎)、「太鼓や笛の音ですごく気分が上がって踊っていて疲れても楽しい気持ちになりました。飛んでる動きが多くて普段のダンスより本当に疲れました」(前田)とコメント。

 続いて青森を代表する山・八甲田山へ向かった2人。数ある山の中から、田茂萢(たもやち)山の山頂までロープウェイで移動し、標高1324mの山頂公園に着くと、スノーシューを履いてトレッキング。通常は吹雪が多く見ることがあまりできない景色だが、収録日は天候に恵まれ、晴天の中で青森市街を一望。津軽海峡と下北半島を眺めることができた。

 篠崎は「スキーもスノボーもやったことがなくて、スキーウエアを着るのも初めてだったけど、めちゃくちゃ楽しかったです。スノーシューで歩くのは難しかったけど、またやりたいと思いました」、前田は「私はスキーとかはやったことあるけど、スノーシューでのトレッキングは初めてでとても楽しかった!」と楽しそうな様子。

 最後のポイントは、カーリングの街として有名な青森の青森市スポーツ会館。元チーム青森の選手の方にカーリンの基本ルールを教えてもらい、楽しみ方を学んだところでカーリング体験。地元のチームと対決を楽しんだ。

 若くて新しいチーム4らしく、寒い地方でもたくさん汗をかいて、大はしゃぎとなった収録を終え、前田は「東北地方を訪れたこともこれまで1度しかなく、青森に来たのは初めて。カーリングなど初めてのことばかりで貴重な体験をしました。ふれあった街の人がとても深いことまで教えてくれて、気温は寒いけど、街の人はすっごく温かいと思った。雪景色もすごくきれいな街でした!」と感想を。

 篠崎も「最初は青森と言えばリンゴ!としか答えられなかったけど、ねぶた祭りを勉強したり、雪山をトレッキングしたり、魅力がたくさん詰まった街だと思いました。ねぶた祭りとかは、ここにきてみないと大きさとかの迫力がわからないと思うから、番組を見た方にもぜひ体験しにきてほしい」とPR。

 この収録の模様は、CS放送 フジテレビONE スポーツ・バラエティにて、2014年1月16日(土)午後11・00~0・00放送(リピートあり)。

『AKB観光大使』(http://www.fujitv.co.jp/otn/akbkankoutaishi/
番組情報(http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/913200072.html
≪今までのラインナップ≫
#1:愛媛県松山市(2013年5月放送) 【出演】菊地あやか、名取稚菜
#2:福井県鯖江市(2013年6月放送) 【出演】前田亜美、島田晴香
#3:静岡県富士宮市(2013年7月放送)【出演】梅田彩佳、野中美郷
#4:大分県大分市(2013年8月放送) 【出演】大家志津香、谷真理佳(HKT48研究生)
#5:香川県丸亀市(2013年9月放送) 【出演】佐々木優佳里、高橋朱里
#6:三重県伊賀市(2013年10月放送) 【出演】倉持明日香、木下有希子(SKE48)
#7:秋田県秋田市(2013年11月放送) 【出演】片山陽加、竹内美宥
#8:佐賀県伊万里市(2013年12月放送)【出演】大島涼花、兒玉遥(HKT48)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える