• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

第56回グラミー賞ノミネーション決定

 世界最高峰の音楽の祭典「グラミー賞授賞式」を毎年衛星生中継しているWOWOW。2014年1月27日(月)に開催される「第56回グラミー賞授賞式」もWOWOWが独占生中継する。同日、前9・00からWOWOWプライムで同時通訳による生中継を、そして、後10・00からはWOWOWライブにて、ニカ国語放送で感動を再び放送する。

 そのノミネーションが発表された「ノミネーションコンサート」では、おなじみLL・クール・Jが登場し、年間最優秀アルバムにもノミネートされた、マックルモア&ライアン・ルイスのオープニングパフォーマンスで華やかに幕開け。日本人アーティストでは、元外交官・阿曽沼和彦氏プロデュース、元ちとせ、leccaら参加のレゲエ・アルバムがノミネート。喜多郎の最新アルバムが最優秀ニューエイジ・アルバム候補になるなど、嬉しいコンサートとなった。最多ノミニーは9部門のJAY-Z。

 ノミネーションを受けて、阿曽沼和彦氏は「それなりに期待はしてましたが、やはりとても嬉しいです。特に今回のアルバム「Reggae Connection」(Sly & Robbie And The Jam Masters)は、元ちとせさん(作曲は山崎まさよしさん)、leccaさん、COMA-CHIさん、夏木アルバさんの日本人アーティストの方々、エクゼクティブ・プロデューサーにKMMUSICの下田等さん、参加曲「YUME」の共同プロデューサーとThe Jam Mastersメンバーとしてもノミネートされている宅見将典さんらの参加、東日本大震災復興の願いを込めた曲「PRAY」、「ワダツミの木」の英語カバー等々日本を最もフォーカスしただけに、過去のノミネーションと比べても一層の喜びです」と。

 また、喜多郎マネージメントからも「喜多郎はこれからもどんどん頑張って作品を作っていくと思います。来年はまた新しい形でプロダクションしていきます。各国のクラシックのオーケストラと一緒にいろんな形でコンサートをするプランを立てていて、来年2月19日のロシアを皮切りに長いツアーが始まります。今日のノミネーションがいいきっかけになりました」とコメントを寄せた。

「生中継!第56回グラミー賞授賞式」
WOWOWプライム 2014年1月27日(月)前9・00

主要4部門ノミネーション

年間最優秀レコード候補
「Get Lucky」(ダフト・パンク&ファレル・ウィリアムス)
「Radioactive」(イマジン・ドラゴンズ)
「Royals」(ロード)
「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」(ブルーノ・マーズ)
「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」(ロビン・シッ
クfeat. T.I. & ファレル

年間最優秀楽曲候補
「ジャスト・ギヴ・ミー・ア・リーズン」(P!nk ft. Nate Ruess)
「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」(ブルーノ・マーズ)
「ロアー~最強ガール宣言!」(ケイティ・ペリー)
「Royals」(ロード)
「Same Love」(マックルモア&ライアン・ルイスFeaturing
Mary Lambert)

年間最優秀アルバム候
「ザ・ブレスド・アンレスト」(サラ・バレリス)
「ランダム・アクセス・メモリーズ」(ダフト・パンク)
「グッド・キッド、マッド・シティー」(ケンドリック・ラマー)
「The Heist」(マックルモア&ライアン・ルイス)
「レッド」(テイラー・スウィフト)

最優秀新人賞候補
ジェイムス・ブレイク
ケンドリック・ラマー
マックルモア&ライアン・ルイス
Kacey Musgraves
エド・シーラン

写真クレジット
Getty Images

Verdine White, Robin Thicke and T.I.
WireImage

Keith Urban; Miguel
WireImage

LL Cool J
WireImage

Macklemore
WireImage

Macklemore and & Ryan Lewis perform during the THE GRAMMY NOMINATIONS CONCERT LIVE!
CBS via Getty Images

「第56回グラミー賞授賞式」を独占生中継!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真