• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「プライベート・プラクティス」いよいよ最終シーズン1月スタート

(C)ABC Studios

 全米ヒットドラマ「グレイズ・アナトミー」のスピンオフとして登場した「プライベート・プラクティス」のファイナルシーズンがいよいよ日本初放送。現在WOWOWプライムで放送中の「グレイズ・アナトミー」シーズン9の後番組として、2014年1月8日(水)からWOWOWプライムでスタートする(毎週水曜日 後11・00)。

 LAの共同クリニックで働く医師たちの仕事とプライベートを描く、メディカルラブストーリー。とうとうフィナーレを迎える第6シーズン(全米ABCネットワークで2012年9月~13年1月に放送)。“迷える大人たち”も、いよいよ最後のプラクティス。最終話では、「グレイズ・アナトミー」と本作を生んだプロデューサーのションダ・ライムズ自身が脚本を担当し、感動のラストを飾る。お楽しみに。

<ストーリー>
 前シーズンの終盤、養子のヘンリーを迎え入れたアディソンだが、同僚ジェイクと結ばれる一方、元恋人のサムからプロポーズを受ける。アディソンが選んだのはサムかジェイクか。バイオレットは夫ピートが、患者の人工呼吸器を外したために殺人罪に問われたことを引きずっていた。難病で命を落としたエリカの幼い息子メイソンが、クーパーの子供であることが発覚。子供嫌いのシャーロットであったが、クーパーとの3人暮らしの生活を決断する。しかし、自分の身に起きた意外な事実に直面し、大きなショックを受けてしまう。困難な出産に耐えたアメリアは、薬物依存から脱却してちょうど1年。新たな恋愛に踏み出せずにいた。元妻からバラが届いたシェルダンは、元妻とよりを戻すかどうか悩む。

「プライベート・プラクティス6 フィナーレ」
2014年1月8日(水)スタート
WOWOWプライム 毎週水曜日 後11・00

「プライベート・プラクティス」最終シーズンスタート!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える