• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中谷美紀が語る“モテ男”海老蔵とは!?

 現在公開中の映画「利休にたずねよ」のティーチインイベントが12月13日(金)に新宿バルト9にて行われた。平日動員数も絶好調の中、主人公利休(市川海老蔵)の妻、宗恩を演じた女優・中谷美紀と、田中光敏監督が登壇した。

 イベントは観客からの質問に中谷と監督が答えるというもの。主演・海老蔵への質問が多く集まったが、2人は丁寧に回答。「海老蔵さんはモテ男だと思うが、何でそんなにモテるのか?」という質問に、中谷は「女性に優しい。軟弱な優しさではなくて、時には自分が矢面に立つこともいとわない優しさ。でもその強さに脆さも含んでるところが母性本能をくすぐるんじゃないでしょうか」と“モテ男”を分析。田中監督からも「本当に優しいですね。男性にも優しいですよ」とお墨付き。また、海老蔵の所作についても中谷は、「美しい。『利休にたずねよ』でお茶を点てる姿に皆さんの目がハートになるんじゃないでしょうか」とニッコリ。

 田中監督から「宗恩は中谷さんじゃなかったらできなかった。非常に尊敬に値する女優さん」とベタ褒めされると、「そこまで言われると怖いです(笑)」と笑顔で照れるひと幕もあり、現場の和やかさを思わせた。

 最後に中谷は「日本の美しい伝統文化とともに、人が生きるということ、真実の愛について語られた映画です。何度でも見てほしい」とPRし、今後のさらなるヒットを祈念した。

 第37回モントリオール世界映画祭で最優秀芸術貢献賞を受賞した「利休にたずねよ」は、大ヒット全国公開中。

「利休にたずねよ」公式サイト(http://www.rikyu-movie.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える