• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

レコチョク初の授賞式に金爆、ふなっしーら出席


 音楽配信サイトのレコチョクが開催する「レコチョク年間ランキング2013」が発表され、各部門で首位を獲得したアーティストを表彰する「DIGITAL MUSIC AWARDS 2013」の授賞式にゴールデンボンバー、EXILE MAKIDAI、ふなっしー、ケラケラが登場。
 ケラケラのボーカル・MEMEは「まだ夢の中にいるみたい」、EXILE MAKIDAIは「(リーダー・HIROの勇退を受け)今年はEXILEとしての“極み”となった特別な一年でした」と一年を振り返りながら喜びを語った。
 また、歌手デビューを果たすほどの大人気“ゆるキャラ”となったふなっしーは「皆さんに感謝の気持ちを込めまして、感謝! 感激! 梨汁ブッシャー!!」と怪気炎を上げて会場を沸かせ、2度目の『紅白歌合戦』出場を決めたゴールデンボンバーも「これで自分たちも一発屋じゃない“二発屋”だぞ! と言いたい。とっても嬉しいなっしー!」と続いた。

 最後に「2014年はどんな年にしたいか」と尋ねられたゴールデンボンバーは「いい加減このビジュアルにも飽きてきたかと思うので何かしら変化を…う~ん。あと10人くらいメンバー増やしたり」とまさかのメンバー増員計画を披露したものの、「本当にやるかもしれないのがゴールデンボンバーのすごいところですよね!」とMCに持ち上げられるや否や、「面倒くさくなるんでやっぱりやんないっす!」という電光石火の掌返しで“らしさ”を見せた。
いっぽう、ふなっしーからも「2014年は仕事をセーブする」という重大発言が。会場がザワつく中、「とりあえず正月は南の島でゆっくりするなっしー! でもご当地のイベントには積極的に出たいと思ってるなっしー!」と元気いっぱいに語り周囲を安心させていた。

「レコチョク年間ランキング2013」は、PC・スマートフォン向け音楽ダウンロードストア「レコチョク」やレコチョクの携帯サイトなどで12年12月1日~13年11月30日のダウンロード数を集計。「DIGITAL MUSIC AWARDS」は各部門の首位に輝いたアーティストを表彰する国内初のデジタル音楽配信専門のアワードとして今年初開催された。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える