• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

榊原郁恵が愛知県東海市へ『榊原郁恵の町のお嬢さん』旅chで12・24放送

『榊原郁恵の町のお嬢さん』 旅チャンネルで放送中の榊原郁恵が旅人となるシリーズ紀行番組『榊原郁恵の町のお嬢さん』第34話「愛知県東海市」が12月24日(日)に放送される。

 この番組は、榊原郁恵が各地を散策しながら、その町で輝く女性“町のお嬢さん”たちとの触れ合いを通じて、土地の風情や街並みなどを紹介するシリーズ紀行番組。訪れた旅先では、地元メディアとして地域情報に精通している地元のケーブルテレビ局がおススメするスポットを散策。町歩きで出会った“お嬢さん”たちに声をかけながら触れ合いの旅を繰り広げる。

 12月24日放送の第34話「愛知県東海市」では、地元メディア(ケーブルテレビ局)知多メディアスネットワークの協力で、中部地方で最大の鉄鋼基地があり、色とりどりのオリジナル洋蘭の全国有数の産地としても知られる愛知県東海市を巡る。

 太田川駅前から散策をスタートした榊原は、客にパーマをかけている途中だった駅前の美容室、創業50年以上の駅前の生花店、入口にアカヤガラと太刀魚の骨を吊るしている居酒屋、知多半島のおいしいグルメがそろう物産店などを巡る。

 結婚して45年を迎えた米店の奥さん、地元の大学に通う女子大生、オーダーメイドでデザインから縫製まで行う洋服販売店の女性スタッフなど、さまざまな“町のお嬢さん”たちと出会う。

 榊原は、「強い雨の中にもかかわらず多くのお嬢さんたちとお話できました。太田川駅前の再開発のこと、お祭りを大切にされていらっしゃることなど、町の人たちの郷土への愛情を感じました。お仕事中に声をかけさせていただいた米店の奥さんが印象に残っています。夫婦の会話、世代交代、子育てをする親の立場、母親はどうあるべきかなど、初めて会ったとは思えないほどいろいろ教わり、人生相談をできちゃうような感じの方でした。東海市は洋ランの栽培が盛んと伺いましたので、今度来た時はぜひその様子を見に行ってみたいです」と、東海市の旅を振り返った。

『榊原郁恵の町のお嬢さん』
第34話「愛知県東海市」
12月24日(日)午前9時~9時30分(再放送あり)

旅チャンネル公式サイト:www.tabichan.jp

TM & ©2017 Turner Japan

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える