• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

指原莉乃「私、44キロなので」サイテー男の基準をクリア

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#35が12月26日に放送された。

 12月26日の放送では、セクシー男優の月野帯人、東惣介、モデルの山ノ内ジャン、川崎貴成、ホストの京、ベーシストのITARUら個性的なメンバー総勢10名のサイテー男が登場。

 テーマ「2017年のリアル反省」では、サイテー男たちが、2017年にリアルに反省したことを表す写真を披露。モデルの山ノ内は、腰にサポーターを巻いた写真を披露し「今年この番組のおかげで、有名になってきて、女性との夜の回数も増えたんですよ。その影響で腰を痛めてしまった」と告白。さらに「医者に椎間板ヘルニアの予備軍と言われ、僕のことを知っているのか、『山ノ内さん、45キロ以下の子を上に乗っけるなら大丈夫です。それ以下なら、その腰は耐えられる』と言われた。だから今、45キロ以下の子を探している」と続け、それを聞いた小杉竜一が「一番売れている時の(レイザーラモン)HGも腰痛めたから、HGくらい腰振っているってことや」とツッコみ、スタジオを笑わせた。吉田敬も「45キロって難しいな…。さっしーでも無理?」と話を振ったところ、指原は「私、44キロなので」と即答。山ノ内に「カモンベイビー」と誘われて、苦笑いした。

 続いて、ホストの京は、バッグに時計が映り込んだ自撮り写真を披露。「街を歩いているだけで、『どこどこ歩いていたでしょ?』とか目撃情報が、めちゃめちゃあるんですよ。それをかわすテクニックで『俺、今、家にいるよ』を装うために、撮りだめしている写真があるんです」と、時間をずらして撮影した写真が複数あると告白し、スタジオは騒然。「でもこれ、バレてしまって。『今と全然髪形違うじゃん』って言われてしまって…」と明かすと、小杉に「どんくさすぎる!」とツッコまれた。

 吉田のコーナー「サイテー男の断捨離」では、サイテー男たちが断捨離したい私物を、番組視聴者にプレゼントすることに。山ノ内は、使いかけのマッサージオイルで「僕はよくオイルマッサージをするんですけど、これは今年一番使ったやつです。ちょこっと残っていて、来年は違う匂いのものを使おうと思っているんで、今回これを出しました」と説明。また、ベーシストのITARUは、パーカーを持参し「これは今年加入して、すぐ辞めちゃったバンドがあるんですけど、そのバンドで物販もデザインしていたんですよ。これは僕がデザインしたパーカーなんですけど、辞めちゃったバンドで、そのロゴが入ったものを着るわけにもいかないので」と説明した。

 吉田が「さっしーは、どれが気になる?」と聞くと、指原は「気になるって、欲しい方ですか?」と考え込み、「ノリで何個か『良いじゃないですか』って言いましたけど、本当に全部いらないです」とコメントし、スタジオは大爆笑に包まれた。

AbemaTV『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』
放送日程:12月26日(火)
放送時間:毎週火曜 夜9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

12月26日放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DgvrRCDUKEY49V
※過去の放送回は、Abemaビデオで無料で視聴可能

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える