• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

WOWOWライブが初音ミクライブを独占生中継!

 世界中で話題沸騰のバーチャル・アイドル歌手・初音ミクが、3月9日=ミクの日に開催するたった一夜限りのライブを、WOWOWライブが後2・00から『生中継! 初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai(ミクパ♪)-39’s Spring the 3rd Synthesis-』として独占生中継することが発表された。

「初音ミクのライブが見られる」と聞いただけでもワクワク。しかもそれが生中継されるなんて、一体どうなるんだろうと期待が膨らむ。何といっても、彼女はバーチャル・シンガーであり、ポップでキュートなボイスを元に作り上げられた、ボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)。録音された人間の声を元に、PC上で歌声を合成するボーカロイドで、まったく新しい可能性を持ったボーカリストとして大きな話題を集めたアーティスト。まるで、アイドル歌手を自分でプロデュースしているかのような感覚を味わえることからその人気は日本はもちろん、世界中で爆発している。

 彼女は、昨年9月にリリースした「初音ミク ミクの日大感謝祭 2DaysコンプリートBOX[Blu-ray+CD]初回受注生産限定盤」で、バーチャル・アイドルとして初めてオリコン首位を獲得。そして、オペラ「THE END」に登場し、衣装をあのルイ・ヴィトンのアーティスティックディレクター、マーク・ジェイコブスがデザイン。さらに、作曲家・冨田勲の新制作「イーハトーヴ」交響曲・世界初演に出演し、クラシックの名門・東京オペラシティコンサートホールの舞台にも立った。年末には、国内最大の冬のロック・フェスティバル「COUNTDOWN JAPAN 12/13」に初登場を果たした。

 そんな初音ミクがついに、3月9日<初音ミクの日>に和歌山県・和歌山ビッグホエールで行われる「初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai(ミクパ♪)-39’s Spring the 3rd Synthesis-」で、WOWOWに降臨する。「ミクパ♪」は、これまで1年半で、東京、香港、台湾など6会場、10公演を開催。延べ2万5000人以上の観客を集めている。今回の「ミクパ♪」は、初めての関西公演。5回目の誕生日を迎え、さらなる進化を続ける初音ミクの世界を見逃すな!

 
初音ミクライブを独占生中継!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える