• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

元WWEプロレスラーのヨシタツが松本潤主演ドラマに電撃参戦!1・28『99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ』

©TBS

©TBS

 松本潤が主演を務めるTBS日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』(毎週日曜 後9・00)の第3話(1/28放送)に元WWEプロレスラー・ヨシタツの出演が決定した。

 本作は、逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく弁護士の姿を描いたリーガル・エンターテインメントドラマ。松本や香川照之をはじめ、俳優陣の絶妙なせりふの掛け合いや“おやじギャグ”などの小ネタも話題をなっており、その小ネタの中にはプロレスネタも盛り込まれている。初回放送ではIWGP王者「レインメーカー」ことオカダ・カズチカが出演した。

 第3話にゲスト出演するヨシタツは、全世界に熱狂的なファンが存在するアメリカを代表する一大エンターテインメントであり、世界最大のプロレス団体であるWWEで ディベロップメント契約(育成選手)から昇格した初の日本人選手として、プロレス界の歴史に名を刻むプロレスラー。破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでファンを常に魅了している。

「そうそうたる方々が出演されている人気ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』に出演させていただいて光栄です」と心境を語ったヨシタツは、「木村監督から“本人役で”と言われたときは、“何人の人が認識してくれるかなあ?”と不安でした。今もです(笑)。WWEで学んだ自分の拙い演技力を総動員したつもりです。これを機に『ヨシタツ』という名前と“私たちの流行りのポーズ”が浸透していけば幸いです(笑)。プロレスを知らない人は、これを機にプロレスに興味を持ってもらって、逆にプロレスが好きで(ドラマも)見始めた人は、ストーリーや俳優さんに興味を持ってもらったら、お互いの業界にとって最高だと思います」とコメントしている。

 ヨシタツが本人役で出演する『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』は1月28日(日)後9・00よりTBS系列にて放送。

<第3話あらすじ>
 人気ロック歌手・ジョーカー茅ヶ崎(宇崎竜童)がジャーナリスト・安田(伊藤高史)の殺人容疑、及び、その事件の目撃者・石川(安達祐実)の殺人未遂容疑で逮捕された。茅ヶ崎の顧問弁護士を務める佐田(香川照之)は、焦った様子で何かを隠している模様。接見に向かおうとする深山(松本潤)を必死で止めて、新たに斑目法律事務所の一員となった舞子(木村文乃)を担当に任命。事件を追う中で、茅ヶ崎の賭博行為のネタをつかんだ安田から茅ヶ崎がゆすられていたこと、そして佐田の指示でその事実を警察に言わず内緒にしていたことが判明する。

■公式サイト http://www.tbs.co.jp/999tbs/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真