• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

渡辺謙、大人になった堀北真希に「ドキドキする」

 渡辺謙と堀北真希が22日、都内で行われたNTTドコモの「2013年春モデル 新商品・新サービス発表会」に登場した。

 堀北は、NTTドコモの最新機種について「おしゃれで非常に持ちやすい、女性目線で見るとやはりデザイン重視で選ぶことが多いが、デザイン性だけではなくWi-Fi機能やスペックも大変充実していて大満足」と。いっぽう、渡辺は「ついにここまで来たか!画質が非常にきれいで従来の物とは格段に違う。さまざまな局面で活用できるので非常に便利だ」と語った。

 渡辺は、高校生になる息子が最近スマートフォンデビューをしたと言い、家庭内で“家族全員同じ機種の携帯電話でないといけない”という規則があることを笑みをこぼしながら告白した。

 新商品についてのメッセージを聞かれると、「おじいちゃんから子供まで、それぞれに合ったスマホで家族いっしょに新生活を過ごしてほしい」と堀北。いっぽう、渡辺は「正直なところ、まだすべての機能を使いこなせてはいないが、楽しい“スマホデビュー”をしたい」と話した。

「お互いの印象についてどう思うか?」という記者からの質問に対し、渡辺は「嫁(南果歩)と共演していたが、なかなか自身は共演する機会がなかったため、以前までは“かわいらしい女の子”というイメージだった。今は横に並んで間近で見ると、大人の女性になったなあ~、ドキドキする」と。堀北は「奥さんと共演させてもらっていたので、親近感を感じている」とお互いの印象について語った。

 最後に渡辺は「昨年までの2年間は日本での仕事を重視していたが、今年はまた海外に向けての仕事をしていきたい」と抱負を話した。

 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える