• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“3段目からの逆襲”関西ジャニーズJr.藤原丈一郎&大橋和也、初W主演に「後頭部がないのがうれしい!」

『リューン~風の魔法と滅びの剣~』 関西ジャニーズJr.の藤原丈一郎と大橋和也が初W主演&ミュージカルに挑戦する『リューン~風の魔法と滅びの剣~』のプレスコール&囲み取材が東京・日本青年館ホールにて行われ、藤原と大橋をはじめ、ダイアモンド☆ユカイ、浜崎香帆(東京パフォーマンスドール)、大澄賢也が出席した。

 本作は“滅びの剣”をめぐって対立する2人の少年たちの成長を描くオリジナルのファンタジーミュージカル。2月3、4日に行われた千葉・市川市文化会館でのプレビュー公演を経て、本公演を迎える藤原は「普段関西ジュニアでは会見のときも僕らはだいたい3列目なんで、(前列の人の)後頭部を見てるんですよ。ただ今回は“3列目の逆襲”的な感じで1列目に立っているので本当にありがたいです。後頭部がないのがうれしい!」と喜びを爆発させた。

 大橋は「こんなにレコーダーを向けられたこともないので、めっちゃ緊張してる。何もしゃべればいいか分かんない…」と心境を明かすと、「東京はめっちゃ高いビルが多くて、“東京やな~!”と思ったんですけど、丈君が一緒なのでちょっと安心しました。僕はイントネーションとかもいまだに直らないので、舞台ではバッチリでいきたいと思います」と笑顔を見せた。

 そんな2人の様子を見ていたユカイは「本当にかわいくてね~。見ていて癒やされる」とメロメロ。「ダンスも歌も炸裂してる。舞台稽古に入ったときにはセリフを覚えていたし、実は我々が引っ張ってもらっている」と絶賛した。本作で初めての殺陣に苦戦したという浜崎も「2人はすごい激しい殺陣のシーンも覚えるのがめちゃくちゃ早くてびっくりしました!」と語った。

 普段は関西で活動しているため、現在はホテル暮らしの藤原と大橋。「部屋は別?」と取材陣から問われると「一緒の部屋は無理です!」と否定する藤原に、大橋は「僕は全然いいですよ!」とノリノリ。大澄はそんな2人の食生活を心配しているようで「いつも丈一郎に“食べてるか?”と聞いて、“今日の朝はおにぎり1個で…”(藤原)と言うと“ダメだ~!”って言ったりして親父のようです(笑)」とほほ笑むと、藤原と服を交換したことを明かし、「丈一郎が僕が着てたダウンベストをカッコいいって言ったので、“あげるよ!”って言ったら、“じゃあ、サッカー選手がユニホームを交換するみたいに僕のと交換しましょ!”って(笑)」と仲のよさをうかがわせた。

 明日2月8日に22歳の誕生日を迎える藤原は「今は『リューン』のことを考えすぎて、誕生日とかあんまり考えてない。“あっ誕生日なんや~”くらいで」と語るも、大橋に「いつも2月は舞台とかコンサートがないんですけど、“今回は『リューン』があるからめっちゃうれしい!”って言ってた(笑)」と暴露され、「お前はこういうときしかしゃべらんな!」と照れ笑いを浮かべた。

『リューン~風の魔法と滅びの剣~』東京公演は日本青年館ホールにて2月12日(月・祝)まで。その後、静岡、久留米、大阪で上演される。

『リューン~風の魔法と滅びの剣~』
作:篠原久美子
演出:ウォーリー木下
作詞:森雪之丞
音楽:和田俊輔

出演:藤原丈一郎、大橋和也、ダイアモンド☆ユカイ、浜崎香帆、永田崇人/大澄賢也ほか

<あらすじ>
幼なじみのリューン・フロー(藤原丈一郎)とリューン・ダイ(大橋和也)。2人は15歳。リューン・フローは一角狼座の芸人で、リューン・ダイは戦士の修行中だ。2人はまるで兄弟のように仲が良く、共に10年前の戦争で両親を失っていた。ある日、2人は伝説の「滅びの剣」を見つけてしまう。それによってリューン・フローとリューン・ダイの運命の歯車が狂いだす。「滅びの剣」を手に入れようと軍勢を率いて現れた大国の長・ダナトリアは、村を焼き払おうとするが、リューン・ダイはその剣を手にし、敵も味方も関係なく皆殺しにして消えてしまう。失意のリューン・フローは、友であるリューン・ダイを殺すための旅に出る…。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える