• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

矢口真里、キス話にドヤ顔で「してるよ」

『矢口真里の火曜The NIGHT』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『矢口真里の火曜The NIGHT』が2月6日に生放送された。

 2月6日はゲストに4人組アイドルグループ・Maison book girl(メゾンブックガール)が登場。オープニングトークでは、ここ数年恋人がいないと話す元巨匠・岡野陽一の恋愛についての話題に。「この番組が始まってから1回もキスしてない」と話す岡野が、矢口に「キスしてます?」と質問すると、矢口はドヤ顔で「(キス)してるよ」と即答し、笑いを誘った。

 さらに矢口は「毎朝の『いってらっしゃい』のキスも?」という質問にも、「するよ、それはするよ」と隠すもなく回答。そして、彼女を作るために、街コンに参加したいと話す岡野に、「私が出演している(地上波の)番組で、スマホのアプリ紹介してるんですけど、結構いいアプリ知ってますよ」と話し、「結構カジュアルだから、そういう感じで出会ってみてもいいんじゃないですか」とアドバイスした。

 今回は、ゲストのMaison book girlの魅力を探るべくさまざまなトークを展開。自分たちの注目ポイントを発表するコーナーでは、メンバーの矢川葵が“顔を隠しがち”と書いてあるフリップを出し、ライブでは衣装に付いているフードで顔全体を隠して歌ったり、MVでも、照明が暗い部屋で撮影したものや、メンバーが一切出てこないMVもあることを明かした。「顔が見えないのにファンの人ってどうやって好きになるんだろ?基本アイドル好きになるのって顔じゃない?」と矢口が質問すると、メンバーの井上唯が「暗くてよく見えないから、『もしかしたらかわいいかもしれない』っていう期待を持ってライブに来てくれるのかも」と答えると、岡野と矢口に「それ詐欺じゃん(笑)」とツッコまれた。

 番組後半では、誰が一番眠そうにあくびができるかを競う“激眠あくびゲーム”でブクガのメンバーと対決。まずは、ブクガのメンバーが順番に披露し、矢川はかわいい感じ、井上はリアルな感じ、コショージメグミは面白い感じ、そして最後の和田輪は授業中に先生にバレないよう、こらえる感じという、それぞれに個性を感じるあくび姿を見せ、スタジオを盛り上げた。

 次に披露した岡野の豪快過ぎるあくびで、スタジオに爆笑が起こると、矢口は「この後やりたくないよ~!」とボヤきながら激眠あくび姿を披露。しかし、あくび姿というより、気分が悪いことを我慢しているように見える矢口の表情に、スタジオはさらに大爆笑に包まれた。

『矢口真里の火曜The NIGHT』
放送日時:毎週火曜 深夜1時~3時(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

過去放送回:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E2YXZJvP9WPpmm

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える