• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

猫好き必見のドキュメンタリー「猫が教えてくれたこと」BD&DVD 5・2発売

「猫が教えてくれたこと」 古くから“猫の街”として知られるトルコ・イスタンブールを舞台に、そこに暮らす猫と人の幸せな関係を描いた話題のドキュメンタリー「猫が教えてくれたこと」のBlu-ray&DVDが5月2日(水)に発売されることが決定した。

 イスタンブールでは、野良猫たちが街を歩く姿はその景観の一部でもあり、猫達は人間の生活に自然に溶け込み、人々の心の支えともいえる存在になっている。猫と人間の幸せな共存関係を描いた本作は、長編映画監督デビューとなるトルコ生まれアメリカ育ちのジェイダ・トルンが監督が務めた。監督が幼い頃から猫と暮らしていた体験を生かして、ステディカムを駆使し、地上10センチの猫目線からイスタンブールのエキゾチックな街並みやそこに暮らす人々を映し出した映像は、ガイドブックの景色とはまた違う新鮮さを伴って猫と共に街を歩いているような気分も楽しめる。

 映像特典にはメイキング・予告編が収録され、ブックレットが封入される予定となっている。

「猫が教えてくれたこと」<ストーリー>
生まれたばかりの子猫たちにエサをあげるために市場の食べ物を狙う虎猫の「サリ」、なでられるのが大好きなメス猫の「ベンギュ」、レストラン近くに住みネズミ退治を仕事にしている義理堅い性格の「アスラン」、喧嘩が強く、旦那を尻にしいているくせに嫉妬深い「サイコパス」、下町の市場に住み、そこで働く商売人や客たちと触れ合う看板猫の「デニス」、遊び人風で周囲の大人たちの心を虜にする「ガムシズ」、高級なデリカテッセンにいつも美味しいエサをもらっている礼儀正しい「デュマン」。

古くから猫の街として知られるトルコの古都イスタンブール。
生まれも育ちも全く違う、7匹の個性豊かな猫を軸に、イスタンブールの人々と猫の幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。

<出演猫>
サリ、ベンギュ、アスラン・パーチャシ、サイコパス、デニス、ガムシズ、デュマン

<スタッフ>
監督:ジェイダ・トルン
製作:ジェイダ・トルン、チャーリー・ウッパーマン

『猫が教えてくれたこと』Blu-ray&DVD
5月2日(水)発売

Blu-ray ¥4,700+税
DVD ¥3,800+税

収録時間:本編79分+特典映像

<映像特典(予定)>
メイキング/予告編 他

<封入特典(予定)>
ブックレット

※商品仕様・収録内容や特典名称は予告なく変更になる場合があります。

発売元:アンプラグド
販売元:ポニーキャニオン

公式サイト:http://neko-eiga.com/

©2016 Nine Cats LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える